体験談が知りたい! 結婚式でめっちゃ感動したフラッシュモブ!

結婚式の演出において、流行を見せているフラッシュモブ。皆さん、ご存知ですか? 今回は実際に経験したフラッシュモブの感動のエピソードを紹介します。

OOK863_kekkonshiki_TP_V

■ フラッシュモブとは?

フラッシュモブ最近流行しているサプライズの手法の一つ。もともとは街中で仕掛け人の歩行者がいきなり静止したり、踊りだしたりして、仕掛けられる側を驚かせるというものでした。これが最近は結婚式でも取り入れられるようになっており、スタイリッシュで感動を呼ぶ演出として、人気が上がっています。結婚式においては、招待客もしくは式場スタッフが音楽とともに踊り出すところからスタート。その動きが周りの招待客にどんどん広がっていき、最後は大人数で一斉に踊るというものです。

 

■ 新郎や親族も必死にダンス練習

フラッシュモブにおいて感動するのは、これだけの多くの人が自分たちのためにダンスを練習してくれたと分かることです。よって、もともとダンスが得意な人であるよりかは、いかにもダンスが苦手そうな人がやるほど、感動は大きくなります。また、動きが鈍そうだという人ではなくても、会社のお固そうな上司などがノリノリに踊っている姿を見ると、笑いの要素も加わって会場が湧き上がります。ダンスは徐々に広がっていき、終盤ではなんと親族や新郎が混じることもあります。筆者が参加した結婚式においても、同様の仕掛けがありました。一緒に隣で驚きの表情を見せていた新郎がいきなり踊り出すのです。これには、新婦も心の底からビックリしたでしょう。「いつの間に練習していたの?」と聞きたくなったはずです。

 

■ 練習する模様を映像に収録

フラッシュモブは披露宴にて行われましたが、結婚式の二次会では練習の模様を収めた映像が流れました。会社の人たちは昼休みの時間を利用して周囲の目を気にしながら練習していたようです。新郎は仕事終わりのわずかな時間を利用して、日々特訓をしていました。なかなか全体練習をできずに、合わせたのは3日前の一度きり。新婦の会社の人と、新郎が一緒にいるのは不思議な感じがしたでしょう。そうして今日の披露宴で、無事フラッシュモブは成功に終わりました。
フラッシュモブのすすめフラッシュモブは、感動だけでなく、サプライズ感や思わぬ笑いも生まれるのでおすすめです。練習の段階からその様子を映像として収めておくことで、後日談映像として披露できます。新郎のがんばりにまたさらなる感動が沸き起こるでしょう。
presented by愛カツ (https://aikatu.jp

関連記事

・結婚したいのにできない女子の「やってはいけない」4選

・友だちの関係から「恋人に昇格するために」女子がやるべき4つのこと

・ちょっと待て……男子が彼女にされてツラかったトホホな行動とは?

・うらやましいだけじゃない! 友達の結婚式で恋のチャンスを掴む3つの方法

・“アレ”をするだけ!「幸せな結婚生活」の秘訣4つ

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。
Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking