爪を綺麗に伸ばしたい人必見!ネイルの割れを防ぐためにしたいこと

爪を伸ばしたいのにいつも割れたり欠けたりしてしまう…という人は、意外と多いようです。爪は、毎日のお手入れによって長く綺麗に伸ばすことができる場合があります。この記事では、爪を綺麗に伸ばすためにおさえておきたい、ネイルの割れを防ぐための対策についてご紹介します。

クリアジェルで爪先を中心にしっかり保護しよう


absolute (大阪)

absolute (大阪)

 
爪の割れやかけを保護するためには、クリアジェルや透明のマニキュアで爪をコーティングすることが大切です。

指先にある爪は、常に様々な刺激にさらされています。特に、爪が薄く欠けたり割れたりしやすい人の場合、爪先を軽くぶつけただけで割れてしまうこともあるのです。

この点、クリアジェルで保護しておけば様々な刺激から自爪をある程度守ることができますし、見た目も美しく保てます。クリアジェルを塗るときですが、爪の表面だけでなく爪先にもしっかりジェルを塗っておくことが大切です。
 
absolute (大阪)

absolute (大阪)

 

爪の形は強度のあるスクエアオフがおすすめ


coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

 
爪を綺麗に伸ばすためには、その形にもこだわってみることをおすすめします。

爪の形には、スクエア型、スクエアオフ型、ナチュラル型、オーバル型、ポイント型、というようにいくつかの種類があり、この順に爪先の角が取れてシャープになっていきます。そして、角を残したスクエア型が最も強度があり、角を落としてシャープな形にするにつれ、少しずつ強度が落ちていきます。

爪が弱く割れたり欠けたりしやすい方は、スクエアもしくは角を少しだけ落としたスクエアオフ型に爪を整えてみてはいかがでしょうか。強度を保てる形に爪を整えるだけでも、割れやすさ・欠けやすさが変わってくると思いますよ!
 
Riches (リッチーズ)

Riches (リッチーズ)

 

爪の根元部分はオイルでしっかり保湿しよう!


coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

 
爪は、爪の根元部分にある「爪母」という組織が細胞分裂を繰り返すことで、少しずつ成長していきます。そのためこの部分が乾燥すると質の良い爪が育たず、割れたり欠けたりしやすくなることがあります。

そこでぜひ実践していただきたいのが、キューティクルオイルを使って爪の根元部分を保湿するというケア。乾燥がひどい場合は、化粧水やクリームによるケアをプラスしてもいいでしょう。

爪の根元部分や甘皮周りを保湿すると指先を綺麗に見せる効果も期待できますので、これまで指先のケアに目を向けてこなかったという方は、ぜひ実践してみてくださいね!



Itnail編集部


関連する記事(提供元itnail)


Writer : itnail 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking