学生の時と同じはNG!オフィス向けの垢抜けFaceになれる1upコスメ6選

キュッと強めアイラインを入れてみたり、グラデーションリップに挑戦してみたり…。学生のときのメイクは個性を主張するためのファッションアイテムでした。4月から社会人になるみなさん、今のままのメイクで大丈夫ですか?オフィスでのメイクのキーワードは「垢抜け感」です!オフィスでは主張しすぎず地味過ぎず、バランスの良いメイクを目指したいところ。そんな垢抜けフェイスになれるためのコスメを紹介します♪

ナチュラル感を出しつつ垢抜けるには下地がカギ!


崩れにくさ重視!『皮脂くずれ防止下地』



<商品>
ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 25mL /2,800円(税抜)(編集者調べ)


石原さとみさんのCMでもおなじみ、プリマヴィスタです。


商品名に皮脂崩れ防止とある通り、一日中メイクが崩れません♪皮脂を抱え込んで広がらないようにしてくれる効果で、夕方になってもサラサラ肌が続きます。


化粧が崩れると一気に野暮ったくなってしまいますが、会社ではなかなかメイク直しの時間がとれないことも…。


崩れにくさ第一のオフィスメイクにピッタリのコスメです!


明るく元気に見せたいときに!『トーンアップベース』



<商品>
ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ 30mL /5,800円(税抜)


改良されたばかりのトーンアップベース。

こちらは、営業などで外を駆け回る女子におすすめ!


日焼け止めとしても高性能でありながら、しっかり下地として働いてくれる優れものです。


日本人の黄色がかりやすい肌を美しくトーンアップする効果があり、垢抜けた印象にしたいあなたにオススメする1本です♪


オフィスメイクの垢抜けはでは眉毛のカラーが肝心!


超細いアイブロウペンシル『スリムエキスパートSP』



<商品>
スージー スリムエキスパートSP 03ディープブラウン /1,200円(税抜)


今まで明るめの髪色だった場合、手持ちのアイブロウたちでは少し浮いてしまうかも!?そんなときにオススメするのが、このディープブラウンのアイブロウペンシルです。


ペン先がとても細いので、眉毛の薄い部分を描き足すと地毛がきれいにそろっているように見え、上から濃い目のパウダーをすると垢抜け感がでてきます♪


繰り出し式で使いやすいし、お値段もお手頃なので1本持っておくと新生活に役立つかもしれません。


日本人に合う色味!『ラスティングアイブラウペンシル』


写真はTHREEの参考写真です。


<商品>
THREE ラスティング アイブラウ ペンシル /2,000(税抜)
THREE ラスティング アイブラウペンシルホルダー /1,500円(税抜)


Threeのアイブロウペンシルは、色がとても素晴らしいんです!全3色展開で、どの色も日本人にある眉色を研究して作られています。


眉毛の色味が顔全体と調和するだけで垢抜け度は格段にアップします♡


また、ペン先は楕円形で、好みの太さのラインを描くことができます。


ペンシルの他にホルダーが必要なので少々値は張りますが、自分へのご褒美コスメとしていかがですか?


きちんと感を出すには唇の輪郭が決め手!


コスパ最強!使い心地最強!『ちふれリップライナー』


写真下の白いパッケージの商品です。


<商品>
ちふれ リップ ライナー /500円(税抜)


オフィスでは、きちんと感のある唇が大切!何も塗らないのはNGだけど、濃すぎるテカテカリップもご法度。


垢抜けリップにするには、はっきりとした輪郭で落ち着いた色味を使うとGOOD!


輪郭を描くのに1本、ちふれのリップライナーを用意してみてはいかがですか?

くり出しタイプでスルスルと描けるのにこのお値段!


全6色展開の中、オフィスでは111のピンクや610のベージュでナチュラルに縁どるのがおすすめです♡


クレヨンリップでデキる女に♪『ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール』



<商品>
シャネル ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール 1.2g /4,000円(税抜)


ライナーとしてもリップとしても役立つ、クレヨンタイプの口紅です!


13色展開(数量限定色も含む)で、自身の肌や唇に合った色がきっと見つかるはず。少しお高めですが、その分上品な色味で大人っぽさをぐっと上げてくれます。


オフィスではベージュ系や落ち着いた色味のローズ系を使い、アフター5には上からグロスをオンするのもありかもしれません♪



今回はオフィス向けの垢抜けメイクに使えるコスメを紹介しました。今までとは使うメイク道具が少し違ってくるのではないでしょうか!?春休みにメイクを練習して、みんなから愛される新人デビューしましょう♪

関連記事

Writer : May さん
元歯科医師です。 医療の知識を活かし、美容について身体の仕組みから考えることが趣味の美容オタク。
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly