前髪だけで可愛さが格段に上がる!?可愛くなれる前髪セルフセットの方法4選

その日の気分を左右させるくらい、女性にとって大切な前髪。前髪をちょっと切ったり、いつもと違うアレンジをするだけで印象は大きく変わりますよね。 今回は、トレンドのシースルーバングをはじめとした可愛らしさがアップするおすすめの前髪スタイルと、そのセット方法をご紹介していきます!

まとまりのある前髪の作り方



まずは基本の前髪の作り方をご紹介。可愛くなれる前髪のセット方法をお教えします。


下の動画を参考にしてみてください。



用意するのはストレートのヘアアイロンとスプレー、そして髪を整えるコームのみ。5分程度で簡単にできてしまうので、ぜひ挑戦してみてくださいね。


ポイントは、前髪を一気に巻くのではなく、上下で分けること。

下の前髪はしっかりと巻いて、上の前髪はそれに沿わせるように柔らかく巻くと、自然な形に仕上がりますよ♪


長め前髪は束感を残して流すのがベター



前髪が長くて流したい、という人は、ヘアアイロンなどを使用せずワックスとスプレーで形を整えてあげるのがおすすめ♡


ショートボブなどでサイドの髪が短い分、長めの重ため前髪で女性らしさを演出する場合は、前髪全体にワックスを軽く揉み込んで、サイドにそのまま流すだけで完成です。


ただ流すだけではのっぺりしてしまうため、束感を意識してあげるのがポイント♪


ところどころ髪をひっぱり出して動きをつけたら、全体にヘアスプレーをかけて完成です。


垢抜け感たっぷり!シースルーバングの作り方



続いてご紹介するのは、あどけない女の子らしさを演出してくれるシースルーバングの作り方。


ロングヘアでも、ミディアムヘアでもよく似合うシースルーバングは、垢抜けた印象を与えてくれるおしゃれな前髪スタイルです。


こちらも作り方はとっても簡単。必要なのはストレートのヘアアイロンとワックスだけ。


前髪をいくつかの束に分け、少しずつカーブをつけるように巻いていきます。しっかり巻くのではなく、おでこの丸いラインに合わせるように巻くのがポイント。


巻き終わったら、ワックスを使って束感を出していけば完成。ここでのワックスは、濡れ感を演出してくれるものを使用するのがおすすめです。


外国人風!左右に分ける前髪の作り方



最後にご紹介するのは、外国人風の真ん中分けスタイル。ワンレンスタイルとは異なり、前髪を左右に跳ねるように仕上げてあげるのがポイント♪


前髪は目にかかるくらい長い方が垢抜け感を演出できます。ストレートのヘアアイロンでトップはまっすぐ、毛先に行くに連れて左右それぞれに動きをつけるように軽く巻いてあげます。


内側の前髪から束をとり、少量ずつ巻いてあげることで上手にできますよ。


完成したらワックスをつけて、束感を演出してくださいね。
前髪だけでなくサイドの髪全体もウェーブをつけるなど動きを出してあげれば、柔らかな外国人風ヘアスタイルが完成します。



いかがでしたか?どれも10分程度で完成する前髪スタイルばかり。ヘアアイロンとワックス、ヘアスプレーさえ揃っていれば、その日の気分やメイクに合わせて前髪を変えることもできちゃいます。ぜひ挑戦して、自分にぴったりの前髪スタイルを見つけてくださいね!

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking