明日から私もお弁当デビュー♪簡単かわいいお弁当作りのコツ

春から新生活を始める方や、お弁当デビューを考えている方必見! 簡単かわいいお弁当の作り方をご紹介します!! 「朝早起きしなくちゃいけないの…?」とか、「料理は多少できてもお弁当作りはもっと苦手…」と思う方にこそ見て欲しいポイントを盛り込みました。 中学生からお弁当を作っていた筆者が良くやっていたポイントばかりなので、料理初心者さんでも安心です! お弁当デビューに向けて参考になったら嬉しいです♡

赤・緑・黄色が揃えばお弁当は華やかになる!



市販のお弁当であるあるの茶色メインのお弁当も美味しいけれど、やっぱり作るんだったらかわいいものを作りたい!

外で広げるお弁当だからこそ、かわいいお弁当にしたいものです。そのポイントは、ずばりいろどりです!


赤・黄色・緑の三色があると、それだけでお弁当は華やかでかわいいものに見えてきます!


おすすめの食材は…
赤…ミニトマト、パプリカなど。
黄色…たまご焼等の卵料理、コーンなど。
緑…ブロッコリー、ほうれん草、アスパラガス、いんげんなど。


お弁当の隙間埋めにも使える食材なので、これらはストックしておくと便利ですよ♡


ちなみに色が揃わない日は、色付きのシリコンカップやお弁当カップを使って補うのが◎
100円ショップでも売っているので、探してみてください!


準備が面倒な野菜は冷凍食品にたよると楽ちん!



先ほどの色どりのところで紹介した食材の中には、冷凍食品を用意しておいた方が効率的な食材が多くあります。


例えば、ブロッコリーも、冷凍食品のほうが効率的。1人暮らしでお弁当を作ろうと一念発起した場合、なかなか使いきれず最後の方はつぼみが開いてしまったり、黄色くになってきてしまったりということが多々あります。


冷凍食品であればそんなことにはならず、綺麗な緑の状態でブロッコリーを使えますし、賞味期限も長いので、経済的にもおすすめ


他にも朝切ったり洗ったりするのが手間になりがちなほうれん草や、準備が大変なコーンも冷凍食品があればストックもしておける上に楽ちん♪

業務スーパーなどでお徳用を購入しておくとお財布にもやさしいので節約にも繋がります。


おしゃれなお弁当に欠かせない♪おしゃれなおかずカップ!



お弁当の必須アイテムのひとつ、おかずカップ。
ただのアルミカップを使うのもありですが、よりおしゃれで可愛いお弁当を目指すなら、おかずカップに凝ってみるのもひとつの手です☆


写真のおかずカップは、キャンドゥのブラックスタイルシリーズのアイテム。プチプラで可愛いアイテムが手に入る100円ショップのお弁当アイテムは要チェックです。


また、電子レンジOKなおかずカップなので、調理の時短にも役立ちます。いろどりのプラスに使えるカラフルなカップの他にも、こういうおしゃれなカップもいくつかそろえておくと、お弁当作りの楽しみが増やせちゃいます♪


詰めるときは“隙間なく!”がポイント☆



お弁当作り最後のポイントは詰め方です!


せっかく頑張って作ったお弁当が端に寄ってしまったり、ぐちゃぐちゃになってしまったりしては残念ですよね。隙間なくきっちり詰めることで、お弁当が寄ってしまうのを防ぐことができます

いろどりの部分でも紹介したプチトマトやブロッコリー、コーンなどを隙間埋め食材として使用しても◎


さらに!おかずを冷まして入れることも大切。そうすることで、お弁当を傷みにくくなりますよ。

特に、だんだんと暖かくなってくるこれからの季節、お弁当の傷みには十分気をつけましょう!お弁当のごはんは、お弁当箱に詰めてからしばらく冷ましてから蓋をすると良いですよ。



お弁当作りは慣れてくるほど時間をかけずに作れるようになります。色どりを意識するだけでも見た目のかわいいお弁当になるので、毎日作って習慣にしてみては?


なお、画像の引用についてはa_kchan様、shigepy_様、pick.less様に許可を頂いております。

関連記事

Writer : mikan さん
コスメが大好きな元美容部員です!ナチュラルメイクが得意♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking