おしゃれなインテリアにしたい方必見♪部屋づくりのポイント3つ

インテリアをおしゃれにしたいけど、具体的にどうすればいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか?部屋自体は綺麗でも、どこか殺風景で物足りないと感じる方もいると思います。そんな方に、今回はおしゃれなインテリアにするポイントや、おしゃれなインテリア例を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

おしゃれなインテリアのポイント①置く物を最小限にして部屋をスッキリ



部屋の中にいろんなものを置いていると、どうしてもゴチャゴチャして見えますよね。
収納できるような小物は、全て収納スペースに入れるだけでも、部屋の中がすっきりします。


そして大きな家具やカーテンなど目立つものは、なるべく色を統一すると部屋全体がまとまって見えます。


部屋全体が同じような色だと物足りないと感じれば、クッションや小物などをアクセントに取り入れてみましょう。


おしゃれなインテリアのポイント②おしゃれな照明を置く



照明は部屋を明るく照らしてくれるだけのものだと思われがちですが、これを変えるだけで味気ない部屋も劇的におしゃれに変わる重要なアイテムです。


照明はデザインも重要ですが、白っぽい光やオレンジっぽい光、照明の高さや位置などで、部屋の雰囲気が変わります。


どんな部屋にしたいかをしっかり考えて、照明を選びましょう。



例えば照明は低い位置に置くことで、落ち着く癒し空間になり、空間に奥行きや広がりをもたらしてくれます。


いくつか分散させて照明を置くと、さらに立体感も生まれます。
落ち着く部屋にしたいのであれば、ぜひ低い位置にライトを置いてみてください♪


おしゃれなインテリアのポイント③壁を飾る



壁に何もない方がすっきりして見えると思われるかもしれませんが、一つでも何か飾るだけで、魅力的なお部屋になります。


壁はインテリアでも一番目に入りやすい場所なので、ここを綺麗に飾るだけでとても印象が変わるんです。


なので、何も飾っていないという方はアートや写真、雑貨など、何でもいいので部屋に合いそうなおしゃれなものを飾ってみましょう。


壁にかけるのが難しい場合は、棚や机の上などに立てかけておくだけでもOK!


サイズ感の違うアートや写真を飾りたいときは、同じ色の額に入れて統一感を出すだけで何となくおしゃれに決まりますよ♪


おしゃれなインテリア例


おしゃれなインテリアにするポイントを少し紹介してみましたが、ポイントだけでは、どんな部屋にすればいいのか悩みますよね。


ということで、おしゃれなインテリアの写真を集めたので参考にしてみてください!



こちらはシンプルにモノトーンでまとめたインテリア♪
全体的にとてもスッキリまとまった印象で、一つ一つのインテリアアイテムもおしゃれでこだわりが感じられます。


白と黒は比較的合わせやすいので、どんな色で部屋をコーディネートすればいいか分からないという方にもおすすめです!



こちらは独特な風合いを醸し出す流木インテリアを取り入れたお部屋です。
木のぬくもり溢れる家具や、おしゃれなインテリアアイテムが独特な雰囲気を作り出していて、リゾート気分を味わえそうです♡


様々な種類の小さなライトを置いているので、程よい灯りがとても落ち着く空間になっていますね!


ちなみに流木を使ったインテリアは、0円でDIYもできる手軽さが魅力的です。
川や海に転がる流木ならタダで手に入りますし、お部屋に飾っておくだけでもおしゃれなアクセントになります。


ライトを吊るしてみたり、小物を吊るしてみたり、色んな使い方ができるので気になった方はぜひ取り入れてみてください♪



こちらは植物をたくさん置いたナチュラルな雰囲気が素敵な北欧風インテリア♪
あえて可愛い鍋や食器類を見せる収納にするのもおしゃれなアクセントになります。


様々な雑貨類を置いていますが、色味を抑えて、バランス良く配置しているので、ゴチャゴチャ感がなくスッキリまとまって見えますよね。



こちらも木のぬくもり溢れる北欧風インテリア。
可愛い雑貨類をバランスよく配置していて、シンプルながらもこだわりが感じられますね♪


収納棚は引き出しがない場合、そのまま小物や本などを入れるとゴチャゴチャして見えますが、同じ種類の収納ボックスに入れるとスッキリまとまって見えます。


ナチュラルな雰囲気のカゴやバスケットを利用すれば、部屋の雰囲気を壊さずおしゃれに収納できますね♡
100均にも安くておしゃれな収納ボックスがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください!



いかがでしたか?
おしゃれな部屋の共通点は、部屋がスッキリまとまっていて、小物や照明にもこだわっていますよね。それが分かっていてもなかなか自分の納得できるおしゃれなインテリアにするのは難しいですが、少しずつ自分らしいおしゃれなインテリアを目指していきましょう♪


なお画像の引用についてはellie_myk様、yumia220様、taka0taka0taka0様、m____mina.room様に許可を頂いております。

関連記事

Writer : yoshi さん
映画とネイルが好きです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking