長く付き合うとイライラしちゃう…!わがまま男子の特徴10選

どんなに魅力的な人でも、わがままが過ぎるとイライラしてしまいます。 最初は良い人だと思ったのに、後々気付いてしまったというケースもあるでしょう。 そこで、今回はわがまま男子の特徴やその見分け方などをご紹介します。

わがまま男子の特徴10選



・束縛を嫌うのに彼女を束縛する


例え彼と知り合うずっと前からの友達であろうと、彼女が男性と話すことが許せません。
しかし、自分は女性であろうと気にせず連絡を取り、それが悪いことだと思わないのです。


・デートの計画を任せきりにする


彼女に関係なく自分が行きたい所があれば計画をするかもしれませんが、それ以外のことについてはノープラン。
考えさせたのに気に入らなければ文句を言ってくることもあるので厄介です。


・やたらと自分に自信がある


自分に自信があることは素晴らしいことです。
しかし、それで自分以外の人を認められないのはいただけません。


・人に感謝しないのに恩着せがましい


何をしてもらっても「それが当たり前」と思っており感謝の気持ちがありません。


それにも関わらず、自分は大したことをしていなくても「やってやった」と偉そうにするので、こちらばかりストレスが溜まってしまいます。


・自分に甘く他人に厳しい


自分が失敗してもそれを認めませんが、人の失敗は厳しく追及します。
少しは自らの言動を省みることをしてほしいものです。


・自分の話ばかりする


自分が話したいだけ話せればそれでOK。
特に自慢話が多く、延々と聞かされるほうはうんざりします。


・人の話にはあまり興味が無い


自分の話は聞いて欲しいのに、人の話は遮るか上の空。
もし聞いているようでも今度は「聞いてやった」と偉そうになる可能性があるので要注意です。


・何かと説教くさい


例えば落ち込んでいてそれを相談したとき、共感やアドバイスではなく「お前が悪い」「俺だったらそうはならない」などと説教くさくなります。


タイミングの悪い「俺はできる」アピールは、却ってその人の価値を下げることに気付いていないのでしょうか。


・自分の意見が通らないと気に入らない


「自分が正しい」と思い込んでいるので、思い通りにならないとあからさまに不機嫌になります。


しかし、自分より上の立場であると判断した人の前ではヘコヘコする可能性もあり、自分に都合が良いようにすることしか考えません。


・自分勝手なことに気付いていない


恐ろしいのは、自分がわがままなことに気付いていないことです。
それどころか人に対して「自分勝手なことを言うな」などと指摘するので、開いた口が塞がりません。


わがまま男子かどうか判断するには?



・周りの人の評判を聞く


彼と仲が良い人ではなく、自分とも仲が良い人から評判を聞くのがポイントです。
彼とだけ仲が良い人だと、良いところだけ言ったり、その友達もわがままな人であったりする可能性があるからです。


なるべく自分と気が合う、自分のことを大事に思ってくれる人の意見を参考にしましょう。


・複数人での飲みの場を設ける


付き合う前にデートをするのがおすすめですが、それよりも前に複数人での飲み会をするのがおすすめです。
そのほうが人に対する態度や、酔ったときにどうなるかが見えやすいからです。


また、店員さんへの態度も見ておきましょう。


店員さんへの態度には本性が出ると言われており、横柄な態度であれば付き合って慣れてきた頃に彼女にも横柄な態度を取る可能性が高いです。



わがまま男子も今回挙げたような短所ばかりではありません。
しかし、わがままな言動で長所が台無しになってしまうほど、長く一緒にいればいるほど疲れてしまいます。


できればわがまま男子とは縁の無い人生を送りたいものですね。



(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking