【アラサー女子必見!】今から改善できるボディの肌トラブルと対処方法☆上半身編

顔のスキンケアは頑張っているけど、顔以外の肌のケアをないがしろにしていませんか?年齢を重ねるごとに、全身の肌トラブルは徐々に現れてきます! 今から始めて改善できる全身の肌トラブルと対処方法を前編と後編の2部に分けてご案内します。 今回は、前編として上半身について、お肌が気になり始めるアラサー女子に向けてご紹介します。

首・デコルテのしわ対策



「年齢は首やデコルテに現れる」と言われていますが、それは日常生活が原因であることが分かっています。

以下では、その原因と改善策をご紹介します。


原因1.姿勢の悪さ



無意識に猫背になっていたり足を組む等、姿勢が悪い人は身体の歪みやズレが原因で、首やデコルテを始め、骨盤が歪み全身にシワや血色の悪さが生じてくることも。


美しい姿勢を保つように意識し、デスクワークが長くなる場合は、伸びをしたり途中でストレッチを入れたりして、ちょっとした時間や睡眠前に体へ十分な酸素を取り込んで姿勢を改めていきましょう。


原因2.スキンケアの欠如



顔のお手入れは熱心にしていても、首やデコルテのお手入れにはあまり関心が無い人は多いように思えます。


スキンケアは「顔」「首」「デコルテ」までしっかり朝晩ケア♪


顔と同じように、化粧水や美容液、保湿クリームを首とデコルテに基本的なスキンケアを行い、美白やエイジングケアを取り入れましょう♪お肌の変化に、きっと驚くはずです!


首専用のクリームもあるので、パーツ別のスキンケアアイテムを使用しても良いですね。


ひじ・ひざの黒ずみ対策



ひじやひざなどの角質がたまりやすい部分のケアはきちんとしていますか?


見られていないようで見られているんですよ!


特別な原因が見付からないのに汚れが蓄積して黒ずみがちなひざやひじも、原因が分かれば予防とケアはとても簡単♪


今回は2つの原因と共に、予防策とケア方法をご紹介します☆


原因1.摩擦&圧力



顔の肌に比べて皮膚が厚いひざやひじですが、衣類等がお肌と擦れたり、床掃除の際に膝を付いたりすることが黒ずみの原因になるといわれています。


摩擦が原因による黒ずみはピーリングジェルやスクラブ等により改善が可能なので、週1~2回を目安に取り入れてみて下さい。

また、ピーリングジェル等はドラッグストアやバラエティショップ等で購入でき、種類も豊富です。


これらのスキンケアアイテムはお肌にあまり負担を掛けないため、お肌が柔らかい10代~20代前半の女性にもおすすめです◎


どの年代にもオススメなのは、シュガースクラブなどの天然素材からできたアイテム。

黒ずみやざらつきをオフしてあげるといいですよ♪


原因2.お肌の乾燥



お肌は乾燥するとバリア機能が低下するため、自分自身を守るためにお肌を硬くするといわれています。


美しいお肌を保つためには、お風呂上がりや就寝前等に定期的に保湿クリームを塗ったり、十分な水分補給をしたりして、潤いをしっかりと確保しましょう★


お風上りの濡れている体にクリームを馴染ませてマッサージしてからタオルで優しく水滴をふき取ると、水分を閉じ込めてくれるのでオススメです!

ふかふかした肌になれます♡


背中ニキビ対策



背中は他の部分と比べて、自分では確認しづらい部分ですよね。そのせいか、ケアを怠ってしまう人も少なくありません。


しかし、見えずらい部分だからこそ、丁寧なケアが必要なのです!

ケアをすることで写真の方のようなキレイな背中を目指せますよ♪


こちらも原因と対策をご紹介します。


原因1.擦れ



摩擦によるニキビの発生は、ひざやひじの黒ずみと似ています。衣服や髪が背中に直接触れることで、ニキビを引き起こすことがあります。


また、自律神経の緊張から皮脂分泌が多くなり、ニキビを引き起こしてしまうことが考えられます。

最悪背中だけではなく、お尻やデコルテにもできてしまうことも。


ちなみに温タオルをラップに巻き、背筋に当ててリラックスさせるとニキビが落ち着く場合がありますよ。


ぜひ、写真の方のようなキレイな背中を目指してみてください♪


原因2.お肌の乾燥



お肌の乾燥は、肌トラブルの大きな原因になってしまいます。顔用の化粧水やボディクリーム等を薄くのばしてパッティングすると効果的◎


ただ、たっぷりつけ過ぎると余分な油分が背中に残り、にきびを増やしてしまうことになる可能性がありますので注意して下さい。

背中は皮脂腺の多い部分なのでクリームは控えめに!


化粧水をたっぷり付けてあげると良いでしょう。


原因3.汗、ムレ



背中は一日中、衣類で覆われています。そのため、汗がこもってしまい、ムレてニキビが発生するといわれている部分です。


トップスを仰ぎ、背中に空気を入れるだけでも差が出るのでおすすめです!


あとは、小まめに汗をふき取ってあげましょう。

汗取りシートを使うと気持ちもすっきりしますし便利ですよ♪


また、背中を洗うときは、優しく撫でるように洗うことを心掛けて下さいね。そしてボディタオルはナイロンではなく、コットンタオルの方が優しく洗えるのでおすすめ◎


最もオススメなのが、手でマッサージするように洗う事。

自分の手でお肌の状態を確認もできますし、摩擦が起きにくいのもメリット。


マッサージも出来てむくみもオフできるので一石二鳥!!


さらに週1~2回のペースで、ピーリング効果のある石鹸で不要な角質を除去しましょう☆
ただし、毎日行うとお肌が乾燥してしまうので、注意して下さいね!


原因4.シャンプーやボディソープがキレイに洗い流せていない



シャンプーやリンス、ボディソープ等の残りがキレイに洗い流せておらず、ニキビを発生させている場合があります。


人によって体を洗う順番はバラバラ。

髪を先に洗う人。体を先に洗う人。


髪を最後に洗うと、背中にシャンプーやリンスなどが残りやすくなってしまいます。


特にリンスなどの栄養成分が多いものは、菌が繁殖しやすいので注意!


もし、最後に髪を洗う人はお風呂を出る前に30秒間、背中にシャワーを掛け続けるだけで変化が見られることもあります。

きちんと洗い流せているか気にかけてみてくださいね。


それか、先に髪を洗う事をオススメします♡



自分のお肌の状態を気にかけてみると、調子も良い方向に向いてくるかもしれません♡

何か一つから始めてみませんか?



<監修者情報>

【カシワバ マリコ】


監修者情報

felicita.cosmetic 代表

ビューティーアドバイザー


札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。


また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。


その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。


【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級


【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中

関連記事

Writer : Barbieami さん
【楽しみながら、キレイになりたい!】がモットーの美容オタクです♡ 美容好きが集まり、より良いメイク・スキンケア・ヘアケアの情報を収集中♪
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly