“冷え対策”も“オシャレ”も万全に♡冬~春先におすすめのマタニティコーデ特集

妊婦さんに「冷え」は禁物!あたたかくなってくる春はもうすぐですが、春先も足元・お腹はしっかり温めなければなりません。だからと言って「おブスな格好」で外出するのはイヤ!というプレママも多いはず。 それなら“冷え対策”も“オシャレ”もできるコーディネートで、妊娠中だけのファッションを楽しんでみてくださいね♡ 妊婦さんでもオシャレになれるこの季節にぴったりのマタニティコーデをご紹介致しましょう!

「ゆったりニット」のワントーンコーデ



ざっくり編みのゆったりニットは、オシャレさん必須のアイテムです。ビッグサイズなので、お腹が大きめでも締めつけられる心配がありません。


パンツは、お腹が小さいうちはレギンスやスパッツで代用OK!お腹が目立ち始めたらマタニティ用のボトムスやアジャスターを利用し、お腹が苦しくなるらないアイテムを選んでくださいね♪


ワントーンにするだけで、イマドキ感もアップ♡


あったかアウターは忘れずに!春先にもOKのコーデ♪



ボーダーのトップスに、ベージュのワイドパンツといった定番アイテムを組み合わせたコーディネート。ワイドパンツのウエスト部分はゴムになっているので、妊娠中期頃までなら利用できますね!


ワンサイズ上のアイテムを購入すれば出産間近まで使用することも可能かもしれません。出産後はゴムを縮めて、産前・産後の両方で愛用してみてくださいね。


コーディネートはボーダーのトップスを取り入れた春にも着られるコーデですが、今はまだまだ寒い日も続きます。あったかマウンテンパーカーを着こんで、寒さ対策も念入りに行ってくださいね♪


この春も大活躍「MA-1ブルゾン」&ジャージ素材の「ジャンパースカート」



秋〜春にかけて大活躍するMA-1ブルゾン。1枚羽織るだけで、ボーイッシュ・カジュアルなオシャレコーデができあがります。


ジャンバースカートはジャージ素材などよく伸びる素材にすると、お腹が大きくなってきたプレママにも着やすくておすすめ♡


足元をスニーカーにすると、マタニティタイツも合わせやすく、歩きやすさ・冷え対策も万全です♪


MA-1ブルゾンの素材は、寒さに合わせて変えるのもGOOD!カッコ可愛いマタニティコーデにチャレンジしてみてくださいね♪


「プリーツジャンバースカート」のクラシカルコーデ



プリーツタイプのジャンバースカートは、お腹周りがゆったりなのにオシャレに着こなせる万能アイテム。KBFの「BIGプリーツジャンパースカート」は、Vネックとクルーネックの前後2WAYが楽しめるのも特徴です。


大きめにデザインされたプリーツは、妊婦さんでも大人レディな着こなしに挑戦できますよ。

寒い日はニットとマタニティタイツを合わせるのも良し!靴下を合わせる時は、腹巻を巻いて、お腹の冷え対策を行いましょう!


この上にはチェスターコートを合わせると、よりクラシカルなイメージが高まりますよ♪



お腹が大きくても、オシャレに着こなすことのできるマタニティファッションがいっぱいです。

マタニティウェアを買わなくても、サイズ感の大きい服やワンピースを選べば、産前・産後の両方で使い回すことができますよ。ぜひこの期間ならではの、オシャレなマタニティコーデを楽しんでみてくださいね♡

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking