自然なのに可愛さ大幅アップ♡#詐欺メイクテクニック7選

がっつりメイクをして出かけたい日もあるけど、普段のメイクは控えめ派。 そんな方も多いのではないでしょうか? 今回は、自然な感じにパーツを綺麗に見せて、垢抜けられる! 大変身の詐欺メイクテクニックを、7選ご紹介いたします。

アイメイク



アイラインにアイシャドウにマスカラと、いろんな種類のコスメでメイクするので足し算・引き算のバランスも難しいパーツ。
一番こだわってメイクするパーツが目だという方も多いはずです。


下まぶたにもアイシャドウ



下まぶたにもアイシャドウで色をのせることによって、目の縦幅が広がって大きな目に見せてくれます。
涙袋をぷくっとさせてくれる、ラメやパール感のあるアイシャドウを使うのもおすすめです。
下まぶたにはアイラインを引かなくても、アイシャドウだけでデカ目になれるんです♪


きわアイラインとぼかし



アイラインをしっかり引くのが嫌なだけど、デカ目効果は欲しい!そんな時は、まつげの隙間を埋めるようにしてきわアイラインをかきましょう。
このときのコツとしては、指で上まぶたを少しだけ引き上げながら、点を描くように埋めていくことです♪リキッドのアイライナーよりペンシルタイプを使うと簡単です。


そして、そのラインをグラデーションのようにぼかしながらアイシャドウで瞼に色をのせます。
しっかり大きな目になりますが、ナチュラルに見えるのでオフィスメイクにも向いています。


ブラウンアイライナー



ブラウンのアイライナーなら、しっかり目に引いてもナチュラルに見えるので、大きく見せたいけど目立たないようにしたい方にはオススメです。
ブラウンアイライナーなら下ラインを引いても濃くなりすぎません♪
色素が薄く見え、やわらかくかわいらしい雰囲気になれます。


立体感メイク



顔に立体感が出ると、のっぺりした印象から奥行きのある美人に大変身できます!
派手にもならず、ほんの少しの手間で印象が全然違うので、毎日メイクに取り入れたいテクニックです。


ハイライト



鼻筋や頬の高いところ、眉骨や目頭、唇の山の部分にハイライトを入れることで、立体感とツヤ感が出て、それだけでワンランク上の美人顔になれるんです♡


ハイライトにもカラーがあるので、黄みよりの肌の方はゴールドパールやベージュ系のものを。

青みよりの肌の方はシルバーパール系、ピンクやラベンダーカラーのものを選ぶとより肌を綺麗に見せてくれます。


ノーズシャドウ



ノーズシャドウで鼻を高く&人中を短くみせるテクニック。
ノーズシャドウをいれるときのポイントは、1本線を描くようにではなく、眉の部分に少し、鼻筋に少し、鼻先に少しと、3本ほどに分けて影を入れてから指でぼかすことです。

これで自然な感じに鼻を高く見せることができます。


また鼻のすぐ下に少しだけ影を入れてあげることで、人中が短く見えてかわいくなれるんです♪


リップメイク



他の部分のメイクは綺麗にできていてもリップメイクをせずに唇の色やツヤが悪いと、全部が台無しになってしまいます。唇は顔のパーツの中でもとくに目を引くパーツで、周りの人は意外と見ている部分です。
優しいカラーでナチュラルにかわいく見えるリップメイクをご紹介します。


グラデーションリップ



唇の中央から周りにかけて徐々に広がっていくような、グラデーションリップメイクは、唇全体をくっきり塗ってしまうよりも、ナチュラルに見えてかわいらしい印象になります。
赤やピンク系の濃い色でもグラデーションに塗れば、自然に見えるのでメイクの引き算にも使えるテクニックです♪


手持ちのリップにラメをプラス!



持っているリップを塗った後、ラメ系クリームアイシャドウを指でポンポン。
いつもつかっているリップにラメがプラスされて、いつもより少し特別感な気分に♪
キラキラで気分も上がりそうです。



いかがでしたか?
以上、派手にならずに、パーツが際立つメイクテクニックを7選ご紹介いたしました。
挑戦したいメイクテクニックは見つかりましたか?
ぜひ、普段のメイクにも取り入れてみてくださいね♡
 

関連記事

Writer : めいこ さん
96年生まれ。 元ねこ雑貨店販売員の超愛猫家。 かわいいものやコスメが大好き。 @meikoneko22

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking