「ブーツが入らない!?」足のむくみを軽減させる簡単マッサージ

デスクワークや立ち仕事などで長時間同じ姿勢でいると足がむくんでしまったってことありませんか?ヒールで歩くと足がパンパンになったりして、靴がきつくなったり・・・なんてこともあると思います。そんな足のむくみに悩む方に、簡単にむくみを解消するマッサージや対策方法を紹介します!

足のむくみの原因とは?



そもそも足がむくむ原因とは、下半身に水分がたまることで、引き起こされます。


例えば立ち仕事で立ちっぱなしだったり、デスクワークで座りっぱなしだったりすると、重力の影響で水分が下半身にたまりやすくなります。

本来体の水分や血液は体の中心の方に戻されていきますが、同じ姿勢が続くとその働きが弱くなるため、足がむくんできてしまうんです。


また水分を取り過ぎても、体が処理しきれなかった水分がたまってむくみに繋がってしまいます。

他にも筋力不足や睡眠不足、疲れ、ホルモンバランスの乱れなどから、むくむこともあります。


つまり日常生活の中で様々なことがむくみに繋がってしまいます。

それを一つ一つ改善していくのは大変ですよね。
ということで、簡単マッサージで足のむくみを少しでも解消していきましょう!


椅子に座って簡単マッサージ



①    椅子に座って右足を左ももの上に乗せ、右足首を時計回りに19回、逆にも19回回します。
②    次に右足のすねの内側の骨を足首から上に向かって、人差し指の第二関節で優しくさすり、外側も同じようにさすります。
③    左足もおなじようにマッサージしてください。


座ったままできるとっても簡単な方法なので、デスクワークの時や、出かける前などにやってみてください!


丁寧に足のツボを刺激する簡単マッサージ



①    両手で足裏を包み込むようにして、親指で足裏全体を10秒ずつ押します。
痛みを感じる人は、痛みがない程度に押しましょう。


②    足の甲も先ほどと同じように両手でまんべんなく10秒ずつ押していきます。
足の甲にはむくみ解消のツボがたくさんあるので、丁寧に押していきましょう。


③    次は足の指をマッサージしていきます。
足の指を1本ずつつまんで、指の付け根から足先に向かって少し引っ張りながら、指の腹で10秒ずつ揉んでください。


④    続いてふくらはぎのリンパマッサージです。
足首から膝裏にかけて、左右の手を使って15秒ほど交互にさすっていきます。
このとき指先まで手の平をピタッとくっつけながら、やるのがポイント。
ふくらはぎはむくみやすい箇所なので念入りにマッサージを行いましょう。


⑤    最後は太もものリンパマッサージです。
太ももの内側を膝から足の付け根にかけて、左右の手で15秒ずつ交互にさすっていきます。


むくみに効くツボは足にたくさんあるので、念入りにマッサージすることが大切です。

マッサージの際つい力が入ってしまうかもしれませんが、肌を傷つけないようにやさしくマッサージしましょう♪


すぐにできる足のむくみ対策



毎日マッサージするのも大変だと思うので、少しでもむくみを和らげる対策方法を紹介します!


デスクワークの方におすすめの対策方法

座りっぱなしのデスクワークの方で足が疲れるという方は、椅子や机の高さを調節してみたり、フットレストを使用するのがおすすめ。
フットレストを使うと無理のない姿勢で作業が出来るので、太ももやふくらはぎの疲れ、腰痛も和らげてくれます。


フットレストはわざわざ買わなくても、固い箱のようなものなら何でも代用できますが、高さや角度を変えられるものを使うと、さらに快適になり足のむくみ対策にも効果的ですよ。


また足元は楽だからサンダルという方もいるかもしれませんが、つま先や甲が冷えていると、足がむくみやすくなります。
そのため足指を楽に伸ばせる靴や、厚めの靴下、タイツなどで足元を冷やさないように心がけましょう。


着圧ソックスもむくみに効果的ですが、締め付けすぎると逆効果なので、履いた後に跡がつかない程度の靴下がおすすめです。


適度な運動でむくみ対策

足の筋力が衰えると、むくみやすくなるので、適度な運動が大切です。
仕事で同じ姿勢でいることが多いという方は、少しの間でもいいので、なるべく歩いたり、階段を使ってみたり、運動するように心がけましょう!


また歩くときもただ歩くだけでなく、膝をしっかり曲げて、歩幅を大きく、足裏全体を使って歩くことを意識するのが、むくみ防止につながります。


入浴でむくみ対策

1日の疲れをとってくれるのが入浴です。

足にたまった血液やリンパ液を押し戻し、体を温めて血流を良くしてくれるので、むくみが解消します。
体全体の筋肉や関節も休めるので、体の疲れをとるのに効果的ですよね。


ただし温度が熱すぎると、睡眠の質を下げてしまうことがあるので、38度から40度くらいの温度にゆっくりつかりましょう。



いかがでしたか?
足は一番むくみやすい場所なので、毎日むくみに悩まされている方も多いと思います。
ですが、今回紹介したむくみ対策やマッサージを心がければ、少しでもむくみが軽減していくと思うので、ぜひ試してみてください♪


※この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : yoshi さん
映画とネイルが好きです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking