これはチャンス!男子に告白させるきっかけを与えた女子の言動

片思い中の男子に、自分から告白しよう!と思っている女子もいるかもしれません。 でも、ちょっと待って! 両思いになって恋人関係がスタートすると、「どっちから告白したか」がポイントとなってくる場面も意外と出てきます。 恋愛の主導権を握るうえでも、告白はされたもの勝ち。 今回は、男子が告白する勇気を持てるような女子の言動をご紹介します。

これはチャンス!男子に告白させるきっかけを与えた女子の言動


■ ほかの男子からアプローチされていることを知ったとき


「いい感じだなと思ってた女子と映画の話してたら、

『あ、この映画○○くんに誘われたんだよねー、おもしろいのかなぁ……』と、ほかの男性からアプローチを受けていることを知って焦りました。

翌週には告白しましたよね」(26歳/営業)


気になる女性が他の男子からもアプローチを受けていることを知ったとき、

「とられてたまるか!」と奮起する男子は多いようです。

自称モテ子のようなあからさまなアピールではなくて、「○○くんから電話あってさー」とか「この前○○くんとお茶したんだけど……」など、

あくまで「さりげなく」ほかの男性からのアプローチがあることを伝えましょう。


■ 「○○くんって彼女いるの?」と聞かれたとき


「バイトの後輩から『○○さんってモテそうですけど、彼女いるんですか?』って聞かれたとき、

『いないし、君に彼女になってほしいんだけど』って答えちゃってた。

いま思うと、誘導?まあいっか……」(20歳/学生)


本人から直接「彼女いるんですか?」と聞かれると、

「この子、俺に興味を持ってくれてるんだな」とか「好意を持ってくれてるのかもしれない」と、グッとくるようです。

彼女の有無を問うだけでなく「私は彼氏いないんですけど」や「○○くんってステキだよね」など、

自分からの好意が伝わるようなメッセージもプラスして聞くと、より効果的ですよ。


■ LINEでプライベートな話題を出されたとき


「LINEで『返信おそくなってごめん!いまお風呂入ってた~』などプライベートな話題が毎回のように出てくるようになって。

これは告白してもいけるんじゃないかって思いましたね」(28歳/メーカー勤務)


恋愛関係を進めるうえで、大切なLINE。

プライベートな話題を出されると、男子は「もっと距離を縮めてもいいのかな?」と思うようです。

告白してほしい男子には、「さっき起きた!」や「いまからご飯です~」「週末ヒマなんだよね~」など、

プライベートな話題もどんどん出していってみましょう!


■ 男子に告白する勇気を持たせよう


ほかの男性からアプローチを受けていることを知ったり、自分への好意を確信したり、

LINEでの話題が親密なものになっていったりと、男子が告白を決意する瞬間はさまざま。

片思い中の男子に自分から告白する前に、彼からの告白をうながすようなアクションをとってみてはいかがでしょうか。

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・一人で焼肉…女子の「おひとりさま行動」男子はどう思ってる?

・男子が思わず「かわいい!」と感じた大人女子のギャップ

・要チェック!結婚を視野に「付き合う前」に確認しておくべきこと

・彼女にはできない…気になってた女性からの残念LINE

・男子が「気が利く子だな〜」と感心する瞬間4つ

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。
Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking