週3の30分有酸素運動で着実に瘦せる♪ 習慣化がダイエット成功のカギなんです!

「ダイエット・・・」女性ならば1度は体験したことがあるでしょう。 成功した?失敗した? 無理な有酸素運動をしていませんでしたか? 原因は意外なところにあったのかもしれません・・・!!

そもそも有酸素運動ってなんの為にするの?



「有酸素運動」というワードはよく聞きますが、その意味を理解していますか?
まずは正しい理解から進めていきましょう。


有酸素運動とは?
脂肪や糖質を酸素によってエネルギーに変えながら、規則的な繰り返しのある比較的軽い運動です。
規則的な繰り返しのある運動を例にあげてみると、ジョギング、ウォーキング、水泳、エアロビクスなどがあります。


有酸素運動で期待できる効果
有酸素運動は、体脂肪の燃焼に加え、呼吸循環器系の向上が期待できます。
血流を通して酸素を体内に送り出すための心筋の筋力アップが期待できます。
よって、持久力向上につながります。


持久力のアップは日常生活において、長く動くことができたり疲れにくくなります。
ただし、体脂肪はジョギングでも30分しないと燃焼し始めないと言われています。


燃えない体脂肪に要注意



そうなんです!体脂肪は簡単に燃えないのです。
一体どういうことなのでしょう?


体脂肪は燃え始めるのに20分??
有酸素運動をし始めてから、おおよそ20分~30分で燃焼を始めます。
でも、45分以上続けるとコチゾールというストレスホルモンの分泌量が増え、筋肉がおちやすくなってきます。
長く続ければ良いというものでもありません。


キツイ運動→ストレスホルモンの発生→筋肉が落ちる。
悪循環以外の何者でもありません。


効果の出る美しいダイエットとは??



有酸素運動のし過ぎは筋力が落ちる。
筋力の落ちたような、ただ細いだけの体は何だか魅力に欠けます。
せっかくなら、筋力を維持してダイエット成功させたいと思いますよね。


ダイエットは習慣化することで成功率アップ☆
何かを習慣化していくことって、なかかなか難しい。
特にダイエットとか・・・。
なぜ、続けられないのか・・・。
無理にハードルを高くしていませんか?
「少しずつダイエット」が成功の鍵です!


まずは少しずつダイエットを始めてみよう
今回のタイトルに掲げている「週3の30分有酸素運動」ですが、まず初心者には30分の有酸素運動がキツイ。
そんな方は、少しずつダイエットがおすすめ!


例えば30分の有酸素運動は「10分続けて、少し休んで~」を3セット行うでもことでもOK
たしかに、30分継続して運動するよりは、脂肪の燃焼がダウンするかもしれませんが決して効果はゼロではありません。
そして、皆さん毎日多忙な方が多いと思います。
最初は毎日でなくてもいいです。週3日からでも!
まずは、無理せずに続けられる(習慣化できる)ダイエットを始めてみましょう。


筋トレと有酸素運動の組み合わせで理想のBODYに☆

筋トレは、有酸素運動の前に行うのが効果的です。
筋トレをしているときに分泌されるアドレナリンと成長ホルモンは、脂肪を分解する効果があるので、後の有酸素運動の効果を上げることができます。
これなら筋力を維持することもできます。


少しずつダイエットがいつしか毎日の習慣に
こうやって毎日少しずつダイエットを続いていくと、体を動かすことが楽に感じたり、疲れにくくなったことに気付きます。


肝心のダイエット効果は、たしかに結果が出るのには少々時間がかかるかもしれません。
でも、何だか体にメリハリがでて引き締まってきます。
このように少しずつでも効果が出てくると、ダイエットも楽しくなり毎日の習慣になってくることでしょう!



今回は習慣化するダイエットの魅力についてお伝えしてきました。
ダイエットは無理せず楽しく、習慣化にすることこそが成功の鍵です。
自分にできる方法を見つけて、いつまでも美しいBODYを目指していきましょう!!


※この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : homari さん
コスメコンシェルジュと美容薬学検定1級を持っている、美容マニアです。 皆さんに、楽しい情報を届けられるよう頑張ります!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking