2月は梅の花が見頃♡東京近郊で「梅まつり」が楽しめるスポット3つ

落ち着いた雰囲気でとってもキレイな梅の花は、2月が見頃ですよね! この時期には、各地で「梅まつり」が行われているようですよ♪ キレイに咲く梅の花を、「梅まつり」で楽しんでみませんか? 今回は、東京近郊で行われる、「梅まつり」についてご紹介させて頂きたいと思います♪

芝公園梅まつり



まず初めにご紹介するのは、芝公園で行われる梅まつりです♪
人の多い都心にある公園ですが、芝公園は割りと静かで落ち着いた雰囲気の公園です。
ゆっくり梅を楽しむ事ができるのは、とっても嬉しいですよね。


この芝公園梅まつりの見どころとは、いったいどのようなところなのでしょうか?


東京タワーと一緒に…


芝公園の梅は、何といっても東京タワーと一緒に見ることができるというのがおすすめポイント!
東京タワーをバックに美しく咲く梅の花、ぜひ写真に収めておきたいですね♪


2月の中旬には見頃を迎えるので、梅まつりの頃はとってもキレイな梅を見ることができるでしょう。


野点も楽しめる☆


芝公園梅まつりで楽しむことができることと言えば、野点ですね♪
キレイに咲き誇る梅を眺めながら、美味しい抹茶を飲むのは最高の時間!


野点を楽しみながら、琴の演奏を聴くこともできます。
抹茶を飲みながら梅を見て、琴の演奏も楽しめるなんて、本当に素敵なお祭りですよね!


芝公園梅まつりの情報


開催日は2月中旬頃で、開催時間は毎年11時から15時くらいになります。
夜間はやっていないので、ライトアップは予定されていません。
梅の本数は70本ほど。


野点は各日先着350名で、抹茶・お茶菓子付きで350円になります。


梅まつり・梅花彩る江戸花屋敷



こちらは東京の向島にある、向島百花園で行われる梅まつりです。
この向島百花園は、なんと江戸時代に開園した公園!
とっても歴史のある公園なので、梅も特別キレイに見えそうですよね♪


梅のバックにはスカイツリー☆


甘い香りを放ち美しく咲く梅の先には、スカイツリーも見えるんですよ♪
約20種類の梅の木が植えられていて、色々な種類を見比べることができます。


ここなら、インスタ映えする写真を撮ることができるかも!?


色々なイベントも!


向島百花園では、色々なイベントも企画されていますよ。
大人から子供までみんなで楽しむ事ができるのは、2月10日と2月25日に予定されている江戸大道芸です♪
無料で見学することができるので、気になる方はぜひ♪


その他には、梅を題材に俳句や和歌を作るというイベントもあります。
ゆったりとした気持ちで俳句を詠む…
とっても素敵な時間を過ごす事ができそうですね!


こちらも参加は無料になります。


梅花彩る江戸花屋敷の情報


開催日は2月9日から3月3日頃で、時間は9時から17時。
ライトアップの予定はありません。


入園料は150円になります。
梅の本数は20種類、70本ほどになります。


せたがや梅まつり



こちらは、梅ヶ丘駅からすぐの羽根木公園の丘にある梅林で行われる梅まつりです。
かなりたくさんの梅の木が植えられていて、とても素晴らしい景色を楽しむ事ができるでしょう。


見どころはやっぱりライトアップ!


せたがや梅まつりでの見どころと言えば、やっぱり夜のライトアップでしょう♪
梅まつり自体は夕方終わってしまうのですが、その後に美しくライトアップされた梅を見ることができます。


昼間見る梅とはまた違った、特別美しい梅を見ることができるでしょう。


イベントも楽しい♪


せたがや梅まつりでも、楽しいイベントが企画されています。
甘酒や野点を楽しんだり、餅つきなども行われますよ。


ここでついたお餅は、無料で来園者に振舞われます。
その他にも、太鼓の演奏や模擬店なども出るようなので、一日楽しむことができそうですね♪


せたがや梅まつり情報


開催日は2月9日から3月3日頃、時間は10時から16時となっています。
紅梅が約270本、白梅が約380本ほど植えられています。


日にちごとに違うイベントが企画されているので、気になるものをチェックしてから足を運んでみたいですね!



いかがでしたでしょうか?
まもなく見頃を迎える梅の花♪


楽しい梅まつりで、キレイに咲く梅を見ることができたら最高ですね!
今年は梅まつりに…と思っている方は、ぜひこの記事を参考にして見て下さいね♪

関連記事

Writer : mizuki.fukase さん
色々なメイクを試すのが大好きです。最近はセルフネイルにもはまっています。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking