【おすすめレシピあり】インフルエンザ流行拡大!日常生活でできる簡単対策は?

冬の脅威と言えばやっぱり『インフルエンザ』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?本格的に寒くなり、インフルエンザ患者数もどんどん増加しています。今回はインフルエンザの簡単な予防対策を紹介しますので、しっかり対策してインフルエンザの脅威から身を守りましょう!

喉の乾燥対策!



インフルエンザも風邪も、基本は『飛沫感染』『接触感染』でかかってしまうことが多いです。

インフルエンザ菌を口や鼻から吸ったり、触ったりすることによって、自分自身が発症してしまうのです。


飛沫感染

飛沫感染とは、インフルエンザ患者が咳やくしゃみをし、そのしぶき(飛沫)を吸うことで起こる感染経路です。


マスクが1番簡単に出来る対策で、予防にもなりますし、インフルエンザの方も周りにしぶきを飛ばさなくて済むので、常にマスクをつける習慣を作るのがおすすめです。


接触感染

接触感染はドアノブなど、インフルエンザ患者の触ったものを同じく使用して移ってしまう感染経路です。


家族がインフルエンザにかかると自分自身に移る可能性が高くなりますよね。

共通に使っているものが多いので、そこからウイルスが侵入してくるのです。


ドアノブやスイッチなど、触ることが多い部分は常に消毒をしてウイルスを除去するようにしましょう!


対策は喉の潤い!

喉にはウイルスの侵入を防ぐ『線毛』という細かい毛がびっしり張り巡らされています。


この線毛が潤っていると活動が活発になるので、冬でも水分補給をしっかり行い、喉を乾燥させないよう気を付けましょう。


ウイルス撃退!



インフルエンザは感染力が強いので、ウイルスを身体に入れないようにすることも大事な予防対策です。

簡単に出来る予防対策を紹介しますので、参考にして下さい。


歯磨き

口の中にも様々な菌がいるので、その細菌を限りなく少なくする事が、インフルエンザ予防対策にはおすすめです。1日3回の歯磨きを心がけましょう!


カテキンで殺菌

緑茶などに含まれる『カテキン』はウイルス感染予防効果が期待出来ます。

同時に喉も潤すことが出来るので、緑茶でのうがいや、水分補給に緑茶を飲むこともおすすめです。


最強インフルエンザ予防レシピ


インフルエンザ予防対策に高い効果を発揮する成分は『ビタミンD』で、舞茸と鮭に豊富に含まれています。特に舞茸はきのこの中でもビタミンD含有量がトップクラスです。


ここで舞茸と鮭を使った最強インフルエンザ予防レシピを紹介します。


舞茸と鮭の石狩鍋


舞茸と鮭の石狩鍋

材料(2人前)
鮭(2切れ)
舞茸(1パック)
お好きな野菜
バター(20g)
だし汁(500ml)
味噌(大さじ2)
みりん(大さじ1)


やり方

①    深めの鍋にバターを加え、舞茸を炒める
②    そこにだし汁・味噌・みりんを加え、切った具材を加えて煮る


バターの風味を味噌のコクが堪らない一品です。


舞茸と鮭のチャーハン


舞茸と鮭のチャーハン

材料(2人前)
鮭(1切れ)
舞茸(1パック)
ネギ(1/4本)
ニラ(4束)
サラダ油(大さじ2)
卵(1個)
ご飯(茶碗2杯分)
オイスターソース(大さじ1/2)
塩(小さじ1/2)
コショウ(少々)


やり方

①    鮭をグリルで焼き、ほぐしておく
②    フライパンにサラダ油の半分を加え、入り卵を作り一旦お皿に取り出す
③    残りの油を加え、食べやすい大きさに切った具材を炒め、火が通ってきたら卵と鮭を加え、調味料で味付けする


ササっと作れるチャーハンも、鮭を加えると豪華に!休日のお昼にもいかがでしょう?


舞茸と鮭のふんわりつくね


舞茸と鮭のふんわりつくね

材料(2人前)
鮭(2切れ)
はんぺん(1/2枚)
舞茸(1パック)
青じそ(4枚)
卵(1/2個)
塩・コショウ(お好みで)
ごま油(大さじ1)


やり方

①    青じそは千切り、舞茸の半分をみじん切りにする
②    鮭の身を包丁でたたきペースト状にし、はんぺん、①とよく混ぜる
③    ごま油で残りの舞茸を焼き、お皿に取り出す
④    ②を食べやすい大きさに丸め、焼く
⑤    ③に焼きあがった④を盛り付けて完成


はんぺんでふわふわ、お子様にもおすすめのレシピです♡



インフルエンザは冬の脅威ですが、しっかりと対策していればかかるリスクを軽減できます。予防対策してもかかってしまった場合は、しっかり休息し、医師の指導をきちんとと守って完治させ、移さないよう気をつけましょう。

関連記事

Writer : first-class さん
ネイリスト歴8年。プライベートサロンのオーナーネイリストです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking