【パーソナルカラー別】2019年初買いマストな最新コスメ特集

もはや定番となったパーソナルカラーですが、具体的にどの様なカラーのコスメを選ぶべきか分からない人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、パーソナルカラー別に似合うコスメの特徴をご紹介します。

イエローベース〜スプリング〜



パーソナルカラーがスプリングの人は、くすみのない明るいイエローベースの肌色をしています。

そのため、春をイメージするブルームカラーやビタミンカラー等、元気なイメージのポイントカラーが似合います。


それではスプリングの人が似合う具体的なポイントカラーを「EYE」「CHEEK」「LIP」に分けてご紹介します。


【EYE】イエローやピンク等のポップのカラーが良好



明るく爽やかな印象を与えるスプリングは、元気のあるポップなアイシャドウがベスト◎


発色の良いイエローをあえて上下のまぶたに塗ることで、華やかな目元に仕上がります。

ビタミンカラーを使って全体に統一感を出せるのは、スプリングの特権です♪


【CHEEK】チークは血色をプラスすると良し!



目元に華やかな色をのせたら、チークはコーラルピンクやカーネーションピンク等、可憐なピンクをプラスし、血色感を与えるイメージで、ほんのりと色付けをしましょう。


2019年の春の流行色はサンゴカラーのため、コーラルカラーは特に注目すべきです!


【LIP】黄みがかった肌なじみの良いアイテムが最良!



スプリングはくすみのないイエローベースのため、オレンジ掛かったピンク色のリップがよく映えます。


ナチュラルメイクが似合う肌色なので、主張し過ぎず肌なじみの良い、ポピーレッドやスパークリングオレンジがおすすめです!


ブルーベース〜サマー〜



パーソナルカラーがサマーの人は、ソフトで優しげな印象を相手に与えます。


透き通る様な肌色をしているため、くすみカラーを使うことで品のある上質な雰囲気を引き出すこともできますよ◎


【EYE】ツヤ感を意識したくすみカラー&パールがおすすめ◎



サマーはブルーベースのため、くすみがかったシルバーやパープル等の寒色系のアイシャドウがよく似合います◎


またアイホール全体に入れたベーシックカラーをハイライトとして頬の高い位置から目尻に掛けて、指でポンポンと叩く様に入れるとツヤが出て美しく仕上がります。


その名の通り、夏を思わせる爽やかで憂いのあるカラーがよく似合います。


【CHEEK】落ち着きのある主張し過ぎないチークが肌を美しく魅せます♡



全体のバランスを取るため、アイシャドウと同様に少しくすみがかったフランボワーゼカラーや、キャメルピーチ等がおすすめです。


サマーの人は肌が薄い人が多いため、日焼けをしたような頬の高い位置にチークを入れると魅力的です♡


【LIP】少し濃いめの青みカラーがよく似合う



青みカラーが似あうのはブルーベースの人の特権です!


ブルべの人は本来の唇も青みがかっているので、リップを塗ることで唇の血色を高めることを目的にすると良いでしょう。


とはいえ、リップをはっきりと塗ってしまうと唇だけ浮き出た印象を与えてしまうため、指や筆を使ってぼかして塗るのがポイントです◎


イエローベース〜オータム〜



パーソナルカラーがオータムの人は、ゴージャスで女性らしい印象を与えます。


イエローベースにダークブラウンの瞳が華やかな雰囲気を引き立てるので、洗練されたメイクを仕上げるのに向いています。


【EYE】カーキやボルドー等の深みカラーが似合う◎



オータムはベージュ系の肌色のため、クールで華やかな中性的なメイクが似合います。


そのため、カーキやモスグリーン等、深みカラーを合わせると垢抜けた印象に仕上がりますよ♪


【CHEEK】ベージュ×オレンジまたはピンクがマスト!



オータムの人は頬が赤くなりやすい人が多いため、その特徴を活かして、黄みがかったオレンジやピーチカラーをチークに取り入れましょう。


これらのチークはシェーディング効果もあるため、顔付きをキリッと仕上げることができますよ☆


【LIP】こっくりとした印象を与えて、全体のバランスを図ろう!



ベージュ系の肌色にはオレンジやブラウンがよく似合います。

これらのカラーはこっくりとした印象を与えるので、ポイントメイクとして最適です!


ラメを加えれば抜け感も出るので、リップとグロスを重ね付けしても良いでしょう。


ブルーベース〜ウィンター〜



ウィンターの人は、透き通るような青みがかった肌と漆黒の瞳が特徴です!

4種類の肌パターンの中では最も透明感があり、垢抜けた雰囲気を作りやすい肌色です。


【EYE】都会的でモダンな雰囲気が似合うハンサムなアイメイクが似合う◎



ウィンターはシルバーグレーやチャコールグレー等のグレー系のアイシャドウがよく似合います◎


また雪の女王をイメージさせるパールやクリスタル等の女性らしいベーシックカラーもブルーベースの肌によく映えます。


はっきりとした顔立ちの人が多いため、ダークネイビーやブラックを二重幅にしっかりと入れると目力がアップします!


【CHEEK】レッドやパープル等の発色が良いカラーがおすすめ☆



ウィンターはクールな印象を与えるブルーベースなので、内側から輝いて見える濃い青みピンクや反射板の役割をしてくれるラメ入りのホワイト等がおすすめです。


他の肌色では真似できないシルバーを上手に取り入れられる肌色である一方、黄みがかったカラーを使うと血色が悪く見えてしまうので注意して下さい。


【LIP】はっきりとした濃いリップが唇の魅力を引き出す♡



ウィンターは唇の色が赤くはっきりとした人が多いため、ワインレッドやカメリアピンク等のこっくりとした濃い色のリップがおすすめです◎


強い発色のリップカラーで自分の唇に負けない発色を楽しむと、肌色の美しさをより高めてくれます。



いかがでしたか?好みのカラーを選ぶことも良いですが、垢抜けた印象を与えたい場合はパーソナルカラーを考慮してメイクをすると、より女性らしい雰囲気を作り上げることができます。良い初買いができることを願っています☆

関連記事

Writer : Barbieami さん
【楽しみながら、キレイになりたい!】がモットーの美容オタクです♡ 美容好きが集まり、より良いメイク・スキンケア・ヘアケアの情報を収集中♪
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly