『寒冷ストレス臭』冬の時期に要注意! 身近な食材で簡単ニオイ対策♪

ニオイと言えば夏!夏と言えばニオイ!と言ってもいいほど、夏とニオイの関係は切っても切れないものです。ところが、寒い時期にもニオイが発生するのはご存知でしょうか?今回は、寒い時期にも気を付けたいニオイケアのお話です。

結構気にしてる!?自分の臭い



人には言えないけれど、結構皆さん自分の臭いって気にしています。


携帯用のデオドラントスプレーや汗拭きシート、ブレスケアなど持ち歩いて日頃ニオイ対策をしている方も多いのではないでしょうか。


臭いは自分では気づきにくいから厄介


自分の臭いって自分では気づきにくく、もしかしたら周りの人に不快な思いをさせているかも…なんて不安になることもありますよね。


それは、体臭だけではなく、お酒を飲んだりニオイのきつい食べ物を食べた次の日なんかにも気になるものです。


そんなことが原因で、人との会話やコミュニケーションが楽しめなくなってしまったりなんてことも…。臭いって本当に厄介なものです。


夏だけではなくなってきたニオイケア


以前は、夏にこういった臭いが気になったりケアをすることが中心だったと思います。
しかし、今では一年を通じケアを考えている方も多いと思います。


その証拠にまずはニオイケアグッズです。
ドラッグストアーなどに行くと、通年ニオイケアグッズが販売されています。


このように、人は以前より臭いに敏感になっていることが分かります。


冬に臭いが気になったらピンチ!



冬に汗はあまりかかないのに臭う…。
なぜ?という疑問に答えていきます。


冬の臭いの原因① ~汗をかくことが少ないから~


冬は夏に比べて汗をかくことも少なく、汗腺の機能が弱まります。
ですが、汗に含まれる臭いの元となるミネラルなどの成分は約2倍に増えるのです。


だから、この時期の汗はベタベタして乾きにくく、皮膚常在菌が繁殖しやすくなり臭いが強くなります。


冬の臭いの原因② ~温度差ストレス~


寒い時期になると、室外と室内の温度差にストレスと感じる方も多いでしょう。
何度もこの温度差の中を行き来したりしていると、どうしても疲労がたまりやすくなります。


そして、胃腸が弱くなったりと体調不良につながることも。


この疲労物質がたまることが、体臭や口臭の原因になるともいえます。

これこそが今回のテーマ「寒冷ストレス臭」です。


汗だけではなく「皮膚ガス」といって皮膚からも臭いは出ているのです。


寒冷ストレス臭の対策方法



寒冷ストレス臭の原因が分かったら次に気になるのは対策ですよね。
実は食べる事でこの気になるニオイ対策ができるのです。


腸内バランスを整えてみよう


腸内バランスを整えるうえで、「善玉菌」、「悪玉菌」というワードを聞いたことはありますか?


腸内のバランスを乱し、臭いの原因を作る悪さをするのが悪玉菌です。
この悪玉菌はタンパク質を分解して、アンモニアなどのニオイ物質を作ります。


悪玉菌を減らすには食物繊維を摂ること!
海藻類や豆類など、食物繊維を含んだ食品は悪玉菌の住みにくい環境を作り体臭予防につながります。


弱アルカリ性で体臭予防


体内に酸性物質が増えると、汗の中にニオイの成分の量が増え体臭が強くなります。
体内に酸性物質が増える原因としては、肉類などの酸性食品の摂りすぎです。


本来私たちの身体の中は弱アリカリ性に保つ必要があります。


酸性が増えてしまった体内を、弱アルカリ性に戻すにはアルカリ性食品を取るのが良いでしょう。
アルカリ性の多い食品とはカルシウム、ナトリウム、カリウムを多く含む食材です。代表格としては、海藻類や緑黄色野菜です。


手軽に、塩こんぶや野菜ジュースなどでも補うことができます。


”塩こんぶ”でニオイケア&脱水予防


減塩ふじっ子

<商品>

減塩ふじっ子 塩こんぶ 33g /180円(税抜)


先ほどご説明した、体内を弱アルカリ性にして体臭予防するには、塩こんぶがおすすめです♪

塩こんぶといえば子供のころから慣れ親しんでいる「ふじっ子」


今ではふじっ子の塩こんぶもさまざまな種類が出ており、中でも適度に塩分の摂れる「減塩ふじっ子塩こんぶ」がいいでしょう。


また、体内を弱アルカリ性にする食材として紹介した塩こんぶですが、ほかにも優れた働きをします。


冬の脱水予防対策


冬と言えば、気になるのが乾燥。
体内の水分が減ることで、冬でも脱水症状がでる可能性があります。


そこで対策として、水分補給と同時にミネラルの補給も重要です。
ミネラルといえば「塩」。


そう!塩こんぶが役にたつのです。


冬はデスクに塩こんぶを潜ませて…


脱水予防にも使える塩こんぶ。
日常では、食事で白米に塩こんぶをかけたり、お茶請けとして塩こんぶをつまむなどいかがでしょうか。


デオ塩こんぶ梅茶

また、「減塩ふじっ子塩こんぶ」と梅干をお湯に入れた「デオ塩こんぶ梅茶」もおすすめです!


デスクに塩こんぶを潜ませておけば、体臭予防、脱水予防はバッチリ♪



今回は意外な冬のストレス臭(寒冷ストレス臭)とその対策方法についてご紹介いたしました。
寒冷ストレス臭はちょっとした対策で、予防することができます。そして、人はニオイケアをしてることで安心感が生まれ、精神的なものからくる発汗を抑えることができます。冬のニオイの原因をしっかりと理解して、すがすがしい毎日を送りたいものですね。

関連記事

Writer : homari さん
コスメコンシェルジュと美容薬学検定1級を持っている、美容マニアです。 皆さんに、楽しい情報を届けられるよう頑張ります!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking