モノトーンコーデと合わせたい♡スタッズネイル10選♡

スタッズとは、シルバーやゴールドなどの色んな形をしたネイルパーツです。定番の四角や丸から星形、三角形まで形は様々。指先をグッとゴージャスにしてくれるスタッズネイルをご紹介します。

みんな大好き♡スタッズネイルとは?



スタッズネイルは初心者にも挑戦しやすい、簡単にこなれ感を出せるデザインです。

ジェルやポリッシュが乾く前に、自分の好きなところにスタッズをオンするだけ。

それだけでまるでサロンにいったようなこなれた雰囲気が作れます。


最近はサイズの大きいものから小さいもの、さまざまな形のものが100円均一でも揃います。

ニュアンスネイルやワンカラーネイル、フレンチネイルなど、どんなデザインのネイルにも使うことができます。

オフィスコーデや、シンプルコーデにも合わせやすいのも魅力です。


星形スタッズのロックテイストネイル



星形のスタッズを大胆にちりばめたかっこいいネイルです。

スタッズ自体が主役になるデザインなので、ベースはシンプルにホワイトやシルバーでまとめましょう。

一本だけシルバーのスタースタッズを乗せるのもアクセントになって良いですね。


うねったミラーネイルが素敵すぎる



艶のある輝きが魅力のミラーネイルと、シルバースタッズの相性も抜群です。

マーメイドの鱗ネイルを作るように、粘度の高いジェルを使ってぷっくりとしたうねりを出すと存在感が出ますね。


一本一本使うスタッズもデザインの異なるものを使っていますが、雰囲気を統一しているので散らかった感じがしません。


マッドネイルにはしっとり大人のスタッズ一つ付け



しっとり大人の雰囲気を醸し出すマッドネイルには、ゴールドのスタッズを控えめに一つつけるくらいで十分です。

濃淡の違うカラーを重ねて迷彩柄をつけるとワンポイントアクセントになりますね。


ワンカラーネイルにもプチスタッズでおしゃれに♡



一色べた塗りだとシンプルすぎて面白みに欠けてしまいます。

そんな時はゴールドのスタッズをオンして華やかさをプラスしましょう。

シンプルなのに個性的でおしゃれなネイルに仕上がります。


可愛いドットはスタッズで作って♡



女の子らしいドット柄をポリッシュで描くのではなく、スタッズで作るのも◎。

デザインに立体感が生まれてワンランク上のおしゃれが叶います。


変形フレンチ×スタッズのトレンドネイル



ここ最近のトレンドである変形フレンチにもスタッズをちりばめて、まるで砂糖菓子のような、シンプルだけど輝きのあるデザインにしてみましょう。

パールとシルバースタッズは、色味が近いので組み合わせやすい特徴があります。

二種類のスタッズを混ぜてキラキラと光を放つデザインを作りましょう。


スタッズ×ホロ盛りだくさんのニュアンスネイル



ゴールドのスタッズやホログラムもふんだんに使ったかっこいいニュアンスネイルです。

5本すべてバラバラのデザインですが、雰囲気を統一させることでアートなデザインに仕上がっています。

ワイヤーパーツを取り入れるとデザインの幅が広がりますよ。


白×黒を組み合わせたモノトーンネイル



スタッズの中には定番のシルバーやゴールドのほかにも、ブラックなど色付きのものもあります。

黒のスタッズを白のベースに重ねると、クールなモノトーンネイルになります。

シルバーのラメと合わせてかっこよく仕上げましょう。


ゴールドスタッズ×べっ甲ネイルでカジュアルネイル



秋冬の大人カジュアルコーデに合わせたいのが、落ち着いたべっ甲ネイルです。

カーキカラーによく映えるゴールドのスタッズをぎゅっと押し込んで、薬指だけロックに仕上げてみましょう。

深みのあるトーンにキラキラ光るスタッズが遊び心を感じさせます。


レオパード柄にシルバーのスタッズが超絶クール



ミラーネイルやレオパード柄のデザイン、シルバーのスタッズなど、大人を感じさせる要素を盛りだくさんに詰め込んだデザインです。

一本丸ごとミラーにするのではなく、爪の先だけフレンチ風にするのが今っぽいですね。スタッズを縦に並べると、いつもとは違ったかっこいい表情になります。



スタッズは並べ方を変えるといろんなデザインに使えるのが魅力です。

形の組み合わせを変えても表情がガラッと変わります。

シンプルなデザインでもゴージャスに変身してくれる手軽さも魅力ですね。

アイディアを膨らませてオリジナルのスタッズネイルを楽しんでみましょう♪

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking