冬の荒れ肌はどうして起こる?原因と解決方法

冬は肌がカサカサしてきませんか?なぜどんな肌質の人でも必ずと言っていいほど冬は肌がカサつき、荒れやすくなるのでしょうか。今回は冬の荒れ肌の原因と解決方法を紹介するので、荒れ肌に悩んでいるという方はスキンケア方法をしっかり見直してみましょう!

冬の肌荒れの原因とは?



なぜ冬になると肌荒れが起きやすいのかというと、乾燥が主な原因。


夏は気温が高いので空気中の水分量が多いのですが、冬は気温が低いために水分量が低下し、空気が乾燥しやすくなります。


家でも冬はホットカーペットやエアコンなど暖房器具をよく使うと思いますが、それも乾燥の原因になってしまいます。


乾燥すると肌の水分が蒸発しやすくなり、潤い不足のために肌がカサカサになっていくわけです。

加えて屋内外の寒暖差によって新陳代謝も乱れ、血流によって運ばれるはずの栄養素が血行不良によって十分に行き届かない状態になります。


このような状態になると皮膚の保水作用が低下して乾燥したり、シミ、シワ、たるみ、にきびなどあらゆる肌トラブルに見舞われやすくなってしまいます。


つまり冬は肌が荒れやすい条件が、そろってしまっているということですね。


ほかにも色んなことが肌荒れの原因に・・・



普通に生活していても、感じてしまうことが多いストレス。
これも肌トラブルの原因になります。


ストレスを感じると皮脂の分泌量が過剰に増加し、吹き出物ができやすくなるだけでなく、くすみの原因にもつながります。


またストレスなどで睡眠不足になったり、暴食してしまうと、自律神経が乱れ、お肌のバリアが低下。
生活習慣の乱れも荒れ肌の原因になってしまうため注意が必要です。


冬の荒れ肌対策とは?



それではどんなことをすれば荒れ肌が解決するのでしょうか。
まずは普段の生活から一つ一つ見直していきましょう。


シャワーの使い方


寒いからといって、熱めのシャワーで顔や体を流したりしていませんか?


実は高温であればあるほど、必要な皮脂が溶けてしまい、肌が乾燥してしまうのです。
そのためシャワーの温度は40度前後に設定します。


また長時間シャワーを体に当てるだけでも、皮脂を流し切ってしまうので、なるべくかけ湯をするなど工夫しながら、短時間だけシャワーを使うように心がけましょう。


体が乾燥するのが気になるという方は、保湿効果のある入浴剤を使用すると効果的ですよ。


洗顔の仕方


先ほども言ったように洗顔はぬるま湯で行うのが基本ですが、他にも注意すべきポイントがあります。
まず洗顔をする前はきちんと手を洗うこと。


これは出来てない人が多いと思いますが、洗顔をする前に手を洗わないと、雑菌だらけの手を顔にこすりつけているということなので、肌荒れの原因になることがあります。


そのため手を洗ってから清潔な手で洗顔し、洗い残しがないように、ぬるま湯で念入りに顔を洗いましょう。


また顔の洗いすぎもNG。
洗いすぎると肌の水分低下を招いて乾燥や荒れ肌の原因になってしまうので、洗顔はなるべく短時間で1日3回程度にとどめておきましょう。


洗った後もタオルで顔をこすらず、タオルを肌にあてるようにして水分を拭き取ります。
これは体を洗った後も同様です。


ゴシゴシこすると肌を守る角質を落としてしまうので、優しく水分を拭き取りましょう。


スキンケア方法


入浴後や洗顔後は、肌についた水分が蒸発して、最も乾燥しやすいときです。
少しでも早く保湿ケアを行いましょう。


乾燥が気になる季節は化粧水に加えて美容オイルを使うのも効果的。
美容オイルを使うことで、より肌の奥まで潤いが浸透し、適度な油膜も作ってくれます。


せっかく浸透した化粧水が蒸発してしまわないように、乳液やクリームも忘れないようにしましょう。
乳液やクリームをつけるときは、目元や口元など、乾燥が気になる部分に重ね付けするのがおすすめです。


エアコンを使うときは加湿が重要


暖房器具としてエアコンを使う方も多いと思いますが、エアコンを使うと空気が乾燥してきます。
乾燥は喉にも良くないので、エアコンを使うときは加湿器を使ったり、濡れたタオルや洗濯物を干したり、マスクをするなどして保湿するようにしましょう。


栄養バランスのいい食事


バランスのいい食事も肌にはとても重要なことです。
三大栄養素であるたんぱく質、炭水化物、脂質をバランスよく摂取し、ビタミンやミネラルなどが含まれる野菜や果物も、肌にいいとされているので積極的に食べましょう。


特に皮膚はタンパク質で作られているので、卵や肉、大豆など、良質なたんぱく質をしっかり摂っていると保湿力もアップしますよ。



いかがでしたか?


冬に荒れ肌になりやすい原因は、乾燥や寒暖差などが主な原因でした。
しかしそれ以外にも肌トラブルになる原因はたくさんあります。


スキンケアはもちろんのこと、自分の生活習慣から見直し、体質改善をして、荒れ肌を解決しましょう!

関連記事

Writer : yoshi さん
映画とネイルが好きです。
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly