プチプラ1000円以内!SNSで話題の化粧水6選

スキンケアの基本である化粧水。基本は毎日朝晩使うものなのでどうしてもコスパが気になります…。 そこで助かるのがプチプラの化粧水!色んなメーカーから1,000円を切るプチプラ化粧水が出ていますよね。 どれが良いのかわからない、という人のためにSNSで話題になった人気プチプラ化粧水を6つご紹介します☆

130年以上愛されるニキビケア化粧水


<商品>
明色 明色美顔水 薬用化粧水 /800円(税抜)


明治18年の発売当初に「にきびとり美顔水」として発売され、今でも「明色美顔水」として人気の化粧水です。
サリチル酸とホモスルファミンの薬用有効成分がW配合でニキビケアできます。


アルコール感が強いので苦手な人は注意ですが「ニキビが引いた」「ニキビができたときのお守りにいつも置いている」という口コミがありニキビに悩む人に特におすすめです♡


角質オフ&保湿を叶えるアルコールフリーのふきとり化粧水


<商品>
ナリスアップコスメティックス ネイチャーコンク 薬用クリアローション /850円(税抜)


植物性うるおい成分を10成分配合しており、ふきとるのにうるおう化粧水です。
使うそのときに落ちるべき古い角質だけを柔らかくして取り除くので、毎日朝晩使っても大丈夫。


「鼻の黒ずみが気にならなくなった」「肌ツヤがよくなった」という口コミがあります。
また、通常のタイプととてもしっとりタイプから選べるので肌タイプに合わせて選びましょう♡


資生堂発の保湿力が選べる化粧水


<商品>
レシピスト しっかりうるおう化粧水 /547円(税抜)


とろりと濃密な感触なのに肌馴染みがいい化粧水。

ローズマリーの香りにリラックスしてスキンケアできます。
「しっかりうるおう」「肌がもっちりする」という口コミがあり、特に乾燥が気になるときにおすすめ♡


同じ価格で「バランスととのう化粧水」があり、こちらはよりみずみずしい感触と爽快感のあるヴァーベナの香りが魅力です。


こだわりのヒアルロン酸がつまった化粧水


<商品>
肌ラボ 極潤ヒアルロン液 /740円(税抜)


製薬会社ならではの肌研究によって、肌が本当に求めるうるおいを詰め込んだ化粧水。
リニューアルにより浸透感が高まったことで、よりもちもち肌に導きます。


「肌がもっちりする」「べたつかないのに潤う」という口コミがあり、夜はもちろんメイク前のスキンケアにも使いやすそうですね♡


プチプラ化粧水の王道!優しい処方の化粧水


<商品>
ナチュリエ ハトムギ化粧水 /650円(税抜)


無香料・無着色・低刺激性・オイルフリー・界面活性剤フリーの優しい処方。
天然保湿成分のハトムギエキスでさっぱりと使えます。


「大容量でボディケアにも使える」「ローションパック用にぴったり」という口コミがあり、やはりコスパの良さはピカイチ。
ちなみに筆者は日焼け後の全身のケアに使うのがお気に入りです♡


お酒が飲めなくても使える日本酒の化粧水


<商品>
菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 /840円(税抜)


日本酒の原材料はお米と麹と水で、日本人に馴染みあるものだからこそ化粧水としても肌に馴染みやすいものになっています。
通常タイプも高保湿タイプも一升瓶丸ごとのアミノ酸が1本に凝縮されているという贅沢さ。

また、高保湿タイプはセラミドがプラスされています。


「肌がふっくらする」「保湿力がある」という口コミがありますが、日本酒の香りについては賛否分かれるようなので不安な人は店頭で確かめるのをおすすめします。



プチプラの化粧水はたくさんありますが、SNSで話題になったものなら安心して試せますよね。

是非、プチプラの化粧水で手軽に美を手に入れましょう♡

関連記事

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking