羨ましいならマネすべし!男性がつい助けたくなる女の特徴

気になる男性をゲットする方法はいろいろあります。あなたは攻めていくタイプですか?それとも誘ったり、引き寄せたりして、手を出してもらうタイプですか?もし男性を引き寄せる魅力がほしいなら、「つい助けたくなる女」を目指すといいかもしれません。モテる女は、ちょっとしたコミュニケーションを大切にするのです。

羨ましいならマネすべし!男性がつい助けたくなる女の特徴


元気よく、気持ちは口に出すように


たいてい、暗くてなにを考えているかわからないような女性より、明るく元気なコのほうが、男性の目を惹くもの。


どんな会話をするにしてもまずは、一緒にいて楽しいコを、目指してみてください。

ときには、不安になったり、自信がなかったりするかもしれません。


そんなときでも無言にならず、かわいく不安がるのがおすすめ!


「えー!どうしようー!すっごい緊張……」というように、不安な気持ちをハッキリ出すなら「よし!俺が手伝ってやるか!」と思ってもらいやすいもの。


活用しない手はありません。


「大丈夫」より「いいの?」


「手伝おうか?」「ひとりで大丈夫?」「俺がやるよ」など、手助けを申し出られたら「大丈夫」と断らないようにしてください。


たしかに、ひとりでなんとなりそうだし、迷惑をかけるわけにはいかないと思うのは立派なこと。

でも、ほどよく手を借りるのも、モテる女の必須テク。


「大丈夫」ではなく「いいの?ありがとう!」といって、ちょっと頼ってみましょう。

「助かっちゃった~」「優しいね!」「いい男だね~!」など、軽い感じで感謝を伝えれば、相手の男性も気分がよくなるはずです。


気づかってから自分の気持ちを出す


自分が思っていることを伝えるときに、相手もそうじゃないかな?と、一度尋ねてから、自分の思っていることを言う。


このテクニックを使えば、自分勝手だと思われずに、助けてもらいやすくなります。


たとえば、「寒い~!」といきなり言う前に、「寒くない?大丈夫?私すごい寒いんだけど!」と、相手を気づかってから、自分の思っていることを言う。


こんな感じです。


いきなり「寒い~!」では、「(俺は別にそうじゃないけど)」で終わるかもしれませんが、

相手を気づかっておけば、「俺は大丈夫だから、○○してあげよう」となりやすいのです。


 感謝をずっと忘れない


人間、してあげたことにくらべると、してもらったことはあまり覚えていない傾向にあるのだとか。

ここはひとつ、「してもらったこと」を覚えておくよう意識してみましょう。


「あのとき、○○してくれたのうれしかったんだよ~」と、しっかり感謝を忘れずにいれば、相手の男性も「よし、またしてあげよう!」と思うもの。


これは、おねだりの仕方を磨くより、と~っても大切なこと。

愛されるコは自然と、これができているのです。


おわりに


助けたくなる女性は、いつも優しい気づかいと感謝を忘れない女性のこと。

自分でなんでもがんばろうとするのも悪くないですが、ときには男に頼ったり感謝したりができるのが、いい女の条件なのかもしれません。


(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・落としたい彼と「LINEのペース」を合わせたほうがいいワケ

・実はあれって…?男子たちが「本命女子」についやってしまうこと3選

・気になる男子に誘われたい!デートにこぎつけるためテク3つ

・もう無理…あなたが彼の本命じゃなくなってしまうきっかけとは?

・なぜあの子ばかり?誰にでもモテる女性の3つの共通点

(PR)
いかがでしたでしょうか。
恋愛の悩みは占い師に打ち明けることで悩みが解決するかもしれません。
LINE トーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。

チャットは1分100円~、電話は1分130円~、と業界最安値級です。
LINEアプリだけで簡単に利用できます。さらに初回10分無料(最大2,800円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!
※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。
line-talk-advertising
Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking