おでんの季節♪ダイエットに効果的な理由5つ

忘年会などで暴飲暴食すること増え、代謝がおちる冬は太りやすいですが、寒いと動きたくないですよね。 実は今、おでんがダイエット食材として注目されています! コンビニなどで寒くなるとつい食べたくなってしまうおでんが、ダイエットに効果的な理由や、やり方などをご紹介致します♡

おでんがダイエットに効果的な理由とは?



身近な存在のおでんがダイエットになるなんて初耳の方も多いのではないでしょうか。
まずはその理由から説明していきます♡


理由①温かいおでんで基礎代謝アップ!


おでんがダイエットに効果的な理由1つ目は、代謝がアップされることです。


おでんは温かいことはもちろん、出し汁をたくさん吸い込み水分が多く入っているので、身体全体が温まります♪


また、付属のカラシを使えばさらに代謝アップにつながっていきますよ。


理由②低糖質・低カロリーな具材がいっぱい!


おでんがダイエットに効果的な理由2つ目は、低糖質・低カロリーです。


こんにゃくが低カロリーなのは有名な話だと思いますが、最近流行りの糖質制限としても、こんにゃくは人気の食材です。


また、他にもたまごや大根、こんぶなどの具材も1個あたり約3.0g以下の低い糖質になっています。
(おでんの具材でも、練り物などは糖質が高いので、注意してくださいね。)


理由③食物繊維が豊富な具材がいっぱい!


おでんがダイエットに効果的な理由3つ目は、食物繊維が豊富なことです。


食物繊維は、便秘解消効果が大きく、便秘が解消されると、身体に溜まった老廃物や毒素を排出しやすくなり、デトックス効果が期待できます。


中でも大根やこんぶ、こんにゃくなどは食物繊維が豊富なのでおすすめです♡


理由④栄養バランスが偏りにくい


おでんがダイエットに効果的な理由4つ目は、栄養バランスが偏りにくいことです。


ダイエット中重要なのに見落としがちなのが、バランスのよい食事だと思いますが、おでんの中には野菜からお肉、卵など様々な栄養素が簡単に取れるので、健康的にダイエットに取り組めます♪


理由⑤水分量が多く、お腹が満たされやすい


おでんがダイエットに効果的な理由5つ目は水分量が多くお腹が満たされやすいことです。


水分量が多いと満腹感を感じやすいので、ダイエットが継続しやすいです。


ただ、コンビニなどのおでんの汁には塩分が多くむくみの原因にも繋がりやすいので、汁の飲みすぎには注意です。


おでんダイエットの方法は?



おでんがダイエットに効果的な理由は伝わりましたか?
続いては、おでんダイエットのルールを簡単に説明しますね。


具材をバランスよく選ぶ


タンパク質になるはんぺんやたまご、牛すじなどと、食物繊維が豊富な大根、こんにゃくなどの副菜を必ず両方とり、バランスの良い食事にしていきましょう。


1食500kcal以内に抑える


コンビニなどのおでんには、カロリーが表示されているものも多いのです。

カロリーを確認しながら購入しましょう!


おでん以外も少量を取る


おでんだけではビタミンやタンパク質が不足してしまうため、小さめのおにぎりと小さめのサラダやサラダチキン等を合わせて500kcalになるように調整しましょう。


 

最後までお読みいただきありがとうございます♡いかがでしたでしょうか。
コンビニの食材だけでダイエットが出来るので、今日からすぐ挑戦できるダイエットになっています♡
おでんダイエットで無理なくダイエットをして、この冬を過ごしましょう!
 

※この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : aki1030 さん
元アパレル販売員です。おしゃれや美容関係だいすきです♡
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly