いきなり肌荒れ!?乾燥の季節に起こりやすい突然の肌荒れの解消法

「寒くなると肌がかゆくなったり、ヒリヒリしてしまうことが多くなる」という人がたくさんいます。愛用している化粧品が突然肌に合わなくなったという経験をお持ちの方も多いのでは?乾燥の季節は肌バランスが乱れがち。突然の肌荒れを解消するための方法をご紹介致しましょう!

突然の肌荒れ、なぜ起こる?



若い頃からずっと同じ化粧品を使い続けていたのに、いつの日からか、使うたびに肌荒れを起こすようになってしまった…。

そんな経験をお持ちの方も多いはずです。


突然の肌トラブルの原因は「体調不良による一時的なもの・環境や気候の変化によるもの・ストレスによる肌質の変化・偏った食生活による栄養分不足・化粧品に含まれる有害成分が肌に蓄積されことによるアレルギー反応」などが上げられます。


若いうちは肌の代謝が良いため、化粧品に含まれる有害成分の蓄積もなく、体調や気候の変化にも肌が動じることはありませんでした。


しかし、年齢を重ねてくると、肌のデトックス作用が低下していきます。

余分な成分を排泄することができなくなり、体調・気候の変化にもすぐに反応し「ゆらぎ肌」となってしまうのです。


まずは肌に「休息」を



突然の肌荒れに驚くと、化粧品を変えたり、薬を塗ったり、さまざまな処方を行ってしまいがち。


しかし、荒れた肌にさまざまな成分を塗りこめば、肌荒れがさらに悪化してしまうこともあるんです。

まずは肌を落ち着かせる、肌を休めることが大切ですよ!


無理に同じ化粧品を使うのはもちろん、「良い」と言われるものをなんでも塗り込むのはNGです。


肌トラブルが引き起こされているうちは、何を塗っても逆効果になってしまいます。
おすすめは週末を利用しての「週末肌断食」など。


肌に一切化粧品を使用しない期間を作り、徹底的に肌を休めてあげてください。


肌断食とは化粧水や乳液などを一切使わないスキンケア方法です。


スキンケア用品使えないことで肌がつっぱる感じがあるのですが、肌の再生機能が向上すれば、洗顔後のつっぱり感もなくなってきます。


どうしても乾燥が気になる時は「ワセリン」で対処すればOK!

肌への刺激物を極力カットしていきましょう。


無添加・低刺激処方のスキンケア・化粧品を利用する



肌断食で肌が復活してくれば、肌荒れも落ち着いてくるはずです。

そうなれば、普段通りの化粧を行うこともできます。


しかし、今まで使っていた化粧品は再び肌荒れを引き起こす原因になりかねませんので、これから使用する化粧品には無添加・低刺激素材を使ったアイテムを選んでみてくださいね。


「肌断食をしている時の方が肌の調子が良い」という人は、そのまま肌断食を続けてOK!


肌に優しいケアを続けて、肌荒れのモトを蓄積させないようにしていきましょう。



突然の肌荒れを解消するためには「肌の免疫力を高めること」が重要です。

肌に優しいスキンケアやメイクを徹底し、「突然の肌荒れ」の予防を行ってみてくださいね。


※なお画像の引用についてはta_sa.1112様に許可を頂いております。

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking