メイク上手はもう使ってる!プロ級に仕上がるメイクブラシ3選

メイクブラシはどういった物を使っていますか? 特にこだわっていないという人は、メイクブラシ一つで同じ化粧品でも仕上がりが見違えるので、実はすごく勿体無いことをしているんです! そこで今回は、コスパ最強のオススメメイクブラシを3種類ご紹介します。

DHOLICのオリジナルコスメライン「MILCOTT」よりミニメイクブラシが新登場♡



スキンケアラインを扱っている「MILCOTT(ミルコット)」より待望のミニメイクブラシがリリースされました!
こだわりのカットラインとフォルムのおかげで、簡単にグラデーションを描けます♡


ブラシを使ってメイクをしても、立体感のあるメイクをするのは難しい点も多いですが、このブラシを使えば簡単に顔に凹凸を出せます。

しかも、このミニブラシは一般的なブラシよりも小さいサイズなので、メイクポーチに忍ばせておけば外出先で簡単にお直しができ、夕方のメイクに差がつきます☆


コスパ抜群の高クオリティメイクブラシシリーズです!


アイメイクに4つのブラシを使うことで立体感を演出♪


  

<商品>

左から順に

MILCOTT ミニツールアイライナーブラシ /320円(税抜)

MILCOTT ミニツールブレンディングシャドウブラシ /320円(税抜)

MILCOTT ミニツールベースシャドウブラシ /320円(税抜)

MILCOTT ミニツールアイブロウブラシ /320円(税抜)


MILCOTTのアイメイクブラシはロープライスでも決してチープなものではなく、しっかりと作り込まれています。


ミニツールアイライナーブラシは、ブラシのハリとコシが強いのでしっかりした色味を表現できる上、パウダーとジェルの両方に使えて、色々なメイクができます

またアイラインを引く時の引っ掛かりも解決してくれるので、目元のシワが気になりだすアラサー女子には嬉しい気遣いですね♡


ミニツールブレンディングシャドウブラシはアイシャドウをまぶたにのせる時に役立ちます
ブラシによって目元の美しさを分けてしまうアイシャドウですが、毛束がキュッと詰まった丸みのあるブラシが自然なグラデーションを作ってくれますよ☆


ミニツールベースシャドウブラシは、幅広のブラシがアイホール全体にアイベースをしっかり広げるように設計されているので、簡単にアイシャドウを塗ることができます
アイメイクブラシは一本で全ての行程をしがちですが、使い分けることで美しい目元を作れますよ。


ミニツールアイブロウブラシは毛先を斜めにカットしているので筆通りが滑らかで、眉毛の隙間を埋めてキレイな眉を描くことができます
これ一本で綺麗なラインもぼかしも自由自在のブラシです。


チークやパウダーも専用ブラシで周りに差をつけて♡


 
<商品>

左から

MILCOTT ミニツールパウダーブラシ /650円(税抜)

MILCOTT ミニツールチーク&コントゥアーブラシ /610円(税抜)


この二つのブラシの違いは、ブラシの形です。

写真左のパウダーブラシは丸みを帯びた形をしているので、パウダーが顔全体に広がりやすいです。

一方、右のチークブラシは顔の凹凸にフィットするように作られているので、チークを鮮明に発色させることができます。


メイクブラシはそれぞれの用途に応じてブラシの種類や形を変えることで、いつものメイクが格段に美しくなりますよ♡


「MILCOTT」のミニメイクブラシを買うには?


MILCOTTに関する情報をご紹介した後は、実際に販売しているお店もご紹介します!

公式通販サイト
韓国コスメセ レクトショップ 「CREE`MARE by DHOLIC 」全店
DHOLIC ルミネ大宮店

以上のお店で購入できますよ♡


ちなみに、MILCOTTのミニブラシは単品購入よりも、ここまでご紹介した6本のミニブラシをセット購入すると約10%オフになるので、全部揃えてメイクを楽しむのも良いですね☆


これが100均?!かわい過ぎるメイクブラシがザ・ダイソーに現る!



<商品>

ザ・ダイソー ごくふわっミッキーブラシ ピンク パウダーブラシ /200円(税抜)ブルー チークブラシ /100円(税抜)


こちらはダイソーで売られているチークブラシとファンデーションブラシです!

口コミでは「パウダーブラシの粉含みがよくない」という意見もありますが、実際に使ってみたところ、ETUDE HOUSEのパウダーブラシと比べても遜色ないレベルでした


フィニッシュパウダーはふんわりと肌にのせるのであまり気にしない人もいるかと思いますが、少し力を入れてパウダーを乗せるとチクチクとした肌触りがありました。
そのため敏感肌の人にはやや不向きといった印象です。


一方、チークブラシは柔らかい肌触りなので、顔にブラシを滑らしてもパウダーブラシのような違和感はありませんでした。

この2種類のブラシはパウダー用なので、お粉を優しく肌に乗せるナチュラルメイクが好きな人にオススメです。


とにかく安くて可愛いので、キレイにメイクをしたいけど、いきなり高価なブラシを買うことに抵抗がある人は、一度試す価値がありますよ


アメリカで人気のサマンサ姉妹監修REALTECHNIQUESのブラッシュブラシ☆



<商品>

REALTECHNIQUES ブラッシュブラシ /980円(税抜)


このブラッシュブラシは「チーク」「ハイライト」「フィニッシュパウダー」等、マルチに使える便利なブラシの上、値段が1,000円程度とプチプラなのでかなりのコスパの良さがオススメです。


粉含みがよく、肌さわりもふわふわで気持ちいいので、メイク時間が楽しくなりますよ♡
またこのブラシは人工毛なので、何度も洗えて清潔に使えますよ♪



いががでしたか?
メイクブラシといえばプロが使うものというイメージもあり、なかなか手が出せませんでしたが、プチプラで素晴らしいブラシがたくさんあるので、気軽に使えるメイクアイテムになりましたよね♡
化粧品に付いてくる付属のチップやブラシのみでのメイクを卒業するだけで、メイクの仕上がりが見違えるので、ぜひ自分にあったブラシを見つけてくださいね♪

関連記事

Writer : Barbieami さん
【楽しみながら、キレイになりたい!】がモットーの美容オタクです♡ 美容好きが集まり、より良いメイク・スキンケア・ヘアケアの情報を収集中♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking