2018年冬にやりたい!トレンドカラーを取り入れたメイクのコツ3つ


「ファッションのトレンドは気になるけど、ここ数年メイクは変えていない」という方、けっこう多いのではないでしょうか? メイクでトレンドを追うのって、なんだかムズカシそうですよね。でも、いくつかのコツを抑えておくだけで、今っぽいメイクは簡単にできちゃいます☆ そこで今回は、2018年の冬メイクにおけるコツを3つに絞ってご紹介します。とっても簡単ですので、明日からのメイクにぜひ取り入れてみてくださいね♡

ベースは素肌っぽく仕上げて♪



<商品>
CANMAKE シークレットビューティーベース /650円(税抜)
CANMAKE シークレットビューティーパウダー /850円(税抜)


まず、他のポイントメイクとのバランスを取るため、ベースメイクは引き算でいきましょう。
2018年のトレンドは、素肌っぽいナチュラルなベースメイクです☆


CANMAKEの新商品シークレットビューティーベースなら、ソフトフォーカス効果で透明感のある素肌を作ってくれます。極小パールが顔のトーンを明るくしてくれる、とっても優秀な化粧下地です♡


仕上げのフェイスパウダーは、同じくCANMAKEのシークレットビューティパウダーで。厚塗り感なく、ナチュラルな美肌になるのが特長です。


保湿成分が含まれている点も、乾燥が気になる冬には嬉しいですね☆


アイメイクはカラフル&セクシーに!



今期のアイメイクは、しっかりメイクがポイントです。
アイシャドウはしっかり色をのせて、カラフルに仕上げていきましょう♪


同色系の色を重ねていく、深みのあるアイメイクがオススメです。
ここでは、秋冬のトレンドカラーを積極的に取り入れていきたいですね。


“盛りメイク”がトレンドである2018年は、囲み目メイクやキャットラインも大復活♡
今年の冬は、旬のメイクでセクシーな眼差しを手に入れましょう。


囲み目メイクにはコレ!



<商品>
KATE ヴィンテージモードアイズ /1,200円(税抜)


これ1つでアイシャドウと囲み目メイクができる、2018年のマストバイなアイテムです☆


5種類のパレットには、パープルやボルドーレッドなど秋冬のトレンドカラーと一緒に、くすんだ色合いのヴィンテージカラーが配されています。


このヴィンテージカラーで囲み目メイクをすると、くすんだ色が程よい抜け感になるんです。
盛りメイクが基本ですが、今期のトレンドには抜け感も重要♡


このパレットがあれば、今っぽい囲み目メイクが簡単にできちゃいます。


深まる冬はダークカラー or ナチュラルヌーディな唇で!



2018年のリップメイクは、ボルドーやブラウンレッドといった赤系のダークカラーが人気です♪


とくにブラウンレッドは少し前からトレンドカラーとなっていますので、すでにお持ちの方も多いと思います。今期もまだまだ使えるカラーです☆


また、2018年の冬はナチュラルリップにも注目が集まっています。
ピンクやオレンジといった素肌に近いナチュラルカラーで、ヌーディな唇に仕上げるのも良いですね♡



今期のトレンドメイクについて、いかがでしたか?
2018年の冬は、ばっちりメイクの中に抜け感のある、メリハリメイクがポイントです☆
パーツごとにコツを抑えて、今年らしいメイクを楽しんでくださいね。

関連記事

Writer : mio さん
温泉とカフェをこよなく愛する主婦。エステやスキンケアも大好きです

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking