話題沸騰中?!馬油洗顔で驚愕のもちふわ肌が手に入る♡

乾燥などのダメージが肌にかかると、様々なトラブルが増えてきますよね。早く改善しようと、スキンケア用品をいくつも重ねても、かえって肌に負担をかけてしまいます。そこで、今話題沸騰中の馬油洗顔をご存知ですか?スキンケアの基本である洗顔に馬油を使うことで、綺麗なもちふわ肌を手に入れることが出来るのです。今回は、馬油洗顔で驚愕のもちふわ肌を手に入れる方法をご紹介します♪

そもそも馬油ってなに?



ドラックストアに行くと見かける「馬油」。
いったい馬油って何?と疑問に思っていた人もいるでしょう。


馬油とはその名の通り、食用の馬から取れた油のことです。
お腹の部分や、たてがみの部分からとれた皮下脂肪を元にして作られています。


最初に馬油が出来たのは中国、日本に伝わって来たのは奈良時代と言われています。
その頃は、軽い火傷やひび、切り傷などの治療薬として使われていたようです。


馬油洗顔でもちふわ肌が手に入る!



様々な効果が認められてきた馬油は、治療薬としてだけでなく、スキンケアやヘアケアとしても使われるようになりました。
お肌との相性がとても良いと言われ、馬油を洗顔に取り入れた「馬油洗顔」は、女性に嬉しいもちふわ肌が手に入ると話題沸騰中なのです。


他にも、馬油洗顔をすると得られる、美容効果をいくつかご紹介します。


・元々肌にある油分を補い、もちふわ肌が手に入る
・乾燥から肌を守り保湿する
・肌のキメが整ってトーンアップする
・気になる小じわが目立たなくなる
・肌のハリやツヤがアップする


乾燥が気になる今の時期、馬油洗顔をしてお肌はしっとり、もちふわ肌を実感していただけるのではないでしょうか♪
また、肌にハリツヤを与えてくれるので、お肌に年齢を感じてきた人にもおすすめです。


気になる馬油洗顔の洗顔方法をご紹介☆



一般的な洗顔は、洗浄力の強い洗顔料で、毛穴の奥までしっかり汚れを落とすイメージですよね。
しかし、肌に必要な皮脂まで落としてしまうケースがあるので、乾燥肌の人はスキンケアのアイテム選びに悩んでいた人もいるでしょう。

馬油洗顔は保湿効果に優れた洗顔方法として使われているのです。
そこで、馬油洗顔の洗顔方法をご紹介します!


馬油洗顔をする前に…


まず、馬油洗顔はメイクをしていない状態の顔に行うのがポイントです。
馬油は油分なので、メイクも一緒に落とせるとイメージされがちですよね。


しかし、馬油は肌への浸透力が高いので、メイクの上から塗ってしまうと、化粧品の成分まで、浸透してしまいます。
かえって肌荒れの原因となってしまうので、必ずメイクオフしてから行いましょう。


また、馬油洗顔を行う前に、ホットタオルや手のひらなどで顔を温めておくと、馬油の伸びが良くなりスムーズに洗顔を行う事ができますよ。


馬油の洗顔方法


①洗顔前に、馬油を顔全体に薄く塗る
②指の腹で優しくマッサージする
③5分程、時間をおく
④ぬるま湯で洗い流す(泡洗顔などで洗い流しても◎)
⑤馬油をタオルで優しく拭き取る



いかがだったでしょうか?
古くから使われてきた馬油は、今では乾燥肌や年齢肌などの悩みを解消してくれる万能の美容アイテムとなっています。
是非スキンケアに、馬油洗顔を取り入れて、思わず触れたくなるようなもちふわ肌を手に入れて下さいね♪


※この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : nanamis2 さん
美容とスタバがだいすき。 化粧品検定2級を持っています**
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking