冬にぴったり!人気の『パール囲みネイル』

最近そのレトロな見た目とアクセントの可愛らしさで話題になっている、「パール囲みネイル」をご存知ですか? その名前の通り、パールで爪を囲んでいる今年のトレンドデザインです。 厚手の服の袖口から覗く指先に乗った存在感のあるパールがすごく人気なんです。 今回はその魅力と特徴を説明して行きたいと思います!

レトロ可愛いドットやチェックとも相性抜群!



秋らしいレトロな黒×ピンクのドットネイルと、赤黒×クリーム色のチェックネイル。

主張しすぎないクリーム色×ホワイトパールの囲みネイルは相性抜群!


クリーム×ホワイトの色は大人しいですが、ホワイトパールを使うことにより立体感も出て、全体としてとてもまとまった印象になります。


冬らしいホワイトコーディネイトと合わせてお出かけしたくなっちゃいますね。


黒グラデ×ドットにも、ラメと合わせることで大人な印象に。



先ほどと同じドットネイルでも、黒グラデ×ドットが入るとかなり大人っぽくなります。

そんなときはラメネイルにホワイトパールを合わせると、全体として洗練された印象を楽しむことができます。


パール囲みネイルに合わせてワンポイントのパールネイルやストーンネイルがあることで、遊び心も演出できますよね。

こちらは少し紫がかったピンクが入っているので、大人なコーディネイトと合わせたくなるネイルです。


左右のギャップ!? オーロラピンク×パールでシックな仕上がりに。



こんな風に思いっきり左右のネイルで印象を変えても楽しいですよね。
左手はストーンで書いた「LOVE♡」のお茶目なメッセージが。

右手はぐっと控えめなオーロラピンクのネイルに、シンプルなホワイトパールでの囲みネイルが上品な可愛らしさを演出しています。


それぞれのネイルを見ても魅力的ですが、左右合わせると印象のギャップが目立ってより一層素敵ですよね。


鮮やかなお花モチーフも、より一層レディな雰囲気に。



この写真のようにピンクと紫というお花モチーフにも、ホワイトパールなら主張しすぎず可愛らしさを上げることができます。


サーモンピンク×ゴールドラメと比べて地味になるでもなく派手になるでもないちょうどいいデザインのおかげで、全体のバランスを崩さず仕上げることができます。


清楚なホワイトパールは添えるだけでもレディな印象になるので、少しおめかししたい日のお出かけにぴったりのデザインです。


ボルドーネイルにも! 辛くなりすぎない甘辛ネイル。



ピンクや黒だけでなくこんな風にボルドーと合わせても秋っぽくてすごく可愛いですよね。
ボルドー×ゴールド、白×ブラウンのダルメシアンネイルという辛口なネイルにアクセントとしてホワイトパールを合わせることで、全体として辛くなりすぎない「大人可愛い」が楽しめます。


ボルドーってやっぱり秋冬には欠かすことのできないカラーなので、うまく甘さを足しつつ取り入れてみてくださいね。



いかがでしたか?


シンプルなホワイトパールだからこそ、どんなデザインにも合うことがわかっていただけたのではないでしょうか。


初心者さんはシンプルな色味とデザインから、オシャレ上級者さんはデザイン性の高いデザインから。
ぜひ今年の秋冬、囲みパールネイルにチャレンジしてみてくださいね!

関連記事

Writer : めぐみ さん
スキンケアとグルメが大好きです! コスメや美容についても勉強中です♪
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking