動画でマスター♡ヘアアレンジの「基本」を学ぶ!

インターネットを参考に簡単ヘアアレンジに挑戦している人も多いはず!しかし、「髪を崩す」「くるりんぱする」といったヘアアレンジの基本がよくわからないという人も多いのでは?基本をマスターしておけば、ヘアアレンジの幅も一気に広がります。動画を見ながらヘアアレンジの基本を学んでいきましょう!

抜け感を表現!髪の崩し方



簡単ヘアアレンジでもよく見かける「髪を少し崩す」という手順。

「崩す」ってどういうこと?と思う人も多いかもしれません。


王道ポニーテールでも、髪を崩す手順を加えるだけで、抜け感のあるオシャレなヘアアレンジに早変わり♪


髪の崩し方を学び、垢抜けヘアをGETしていきましょう!
動画では、簡単ポニーテールで髪の崩し方をレクチャーしています。


まずは耳の後ろで編みを1つにまとめます。

結んだ髪の根元付近の細い束を放射線状に引っ張ったら、真ん中付近の細い束・頂点の細い束も順に引っ張っていきます。


頭の形がひし形状になるように引っ張るのがポイントです!

一気に髪を崩そうとせず、ゴムで束ねた付近から徐々に引っ張ることで、こなれ感のある崩しスタイルが完成します。


垢抜けスタイルにあなたもチャレンジしてみてくださいね♪


簡単アレンジの定番「くるりんぱ」のやり方



「くるりんぱ」は、とっても簡単なのに上級スタイルを仕上げることのできるヘアアレンジの定番です。


しかし、やり方が違うと、思い通りのスタイルにならないことも。

可愛いヘアが作れる定番「くるりんぱ」のやり方を動画でマスターしていきましょう!


キュートな「くるりんぱ」を作りたいなら、髪を全てまとめて「くるりんぱ」するのではなく、サイドの髪だけをとって「くるりんぱ」するのがおすすめです。


髪を1つにまとめて「くるりんぱ」をすると、髪が割れてしまうことがあるのですが、サイドの髪だけなら、髪が割れる心配もなし!


ハーフアップスタイルのままでもOKですし、残りの髪をまとめればくるりんぱポニーテールも作れます。「くるりんぱ」を作った後は、少し崩して、垢抜けヘアへと仕上げていってくださいね。


コテを使って「巻き髪」もマスター!



くるんと巻かれた髪は、女の子らしさをアピールするポイントにもなります。

ヘアアレンジの毛先を巻くだけでも、上級度アップ!

コテを使った「巻き髪」の方法も覚えておきましょう!


動画では32mmのコテを使ったワンカールのやり方をご紹介♡

トップの髪をとり、コテで挟んで上に持ち上げたら、毛先まで滑らせ、毛先をカールさせるように少しだけ固定します。


毛先にカールがついたら、次の束を手に取り、同じように髪を持ち上げて、毛先にカールをつけていきましょう。


コテの温度は160度。

1つの束ごとに7秒程時間をかけ、丁寧にカールを作っていってくださいね。


髪を上に持ち上げることで、ふわっとしたワンカールスタイルができあがります。

巻き髪もヘアアレンジの定番!


ダウンスタイルでもキュートに仕上がりますので、ぜひコテの使い方もマスターしておいてくださいね♪



「基本」がマスターできれば、どんなヘアアレンジもこなれたスタイルに仕上げることができるはず!

いろんなヘアアレンジに挑戦する前に、基本の練習から始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking