もうすぐ出産!髪型どうする?産後もオシャレでいられるおすすめスタイルはどれ?

今までは好きな時に行くことができた美容室。しかし、妊娠するとつわりや大きなお腹のせいでなかなか出かけられなくなってしまいます。「美容室は出産後」と思っている人も多いかもしれませんが、産後は妊娠前よりもっと大忙し!赤ちゃんと離れられる時間はほとんどありません。出産する前に産後のことも考えた髪型にしておくことが1番です!どんな髪型が良いのか、産後もオシャレでいられるおすすめヘアスタイルをご紹介致しましょう!

ロングヘアはどう?ロングヘアのメリット・デメリット



髪をまとめることのできるロングヘアは、妊婦さんにも人気の髪型です。

私自身も第1子を出産するときはロングヘアでした。


確かに、ロングヘアは髪が邪魔になってもすぐにまとめることができたので、ヘアセットの面ではとてもラクな髪型です。 しかし、デメリットがたくさんあったのも事実。


最大のデメリットは「抜け毛」です。

産後4ヶ月頃から徐々に抜け始めてくるのですが、長い髪の抜け毛は相当目立ちます。


「部屋も枕もお風呂場も髪の毛だらけ」なんて日はほぼ毎日。


また、ドライヤーで髪を乾かしている間に赤ちゃんが泣いてしまって、完全に乾かすことができないという日もたくさんあります。


ショートヘアはどう?ショートヘアのメリット・デメリット



ロングヘアでのデメリットを活かし、第2子を出産するときはショートヘアで臨みました!


そのおかげで抜け毛もあまり気にならず、髪も短時間で乾かすことができ、ロングヘアでのデメリット面をすべて解消することができましたよ♪


しかし、ショートヘアにもデメリットがあったんです…。


ショートヘアにした時に感じたデメリットは「ヘアセットに時間がかかる・プリン頭が気になる」という2点。


ショートヘアはロングの時のように髪をまとめることができません。

寝ぐせがついてしまった時などは、ヘアセットにもたくさんの時間がかかってしまいます。


また、ショートヘアで髪を染めると、伸びてきた髪・プリン頭がすぐに目立ってきてしまいます。


髪を乾かす時間が短くなっても、ヘアセットに時間がかかるので、結局赤ちゃんは泣いてしまい…。


ストレートヘアや寝ぐせがあまりつかない方、暗髪・黒髪の方にはおすすめですが、「寝ぐせがつきやすい・髪を染めている」という方は、「こんなに短くしなきゃよかった」と思うかもしれません。


それならどのスタイルが良いの??



ロングヘアにもショートヘアにもメリット・デメリットがありました。


これらの点を踏まえ、第3子で私が選んだ髪型は「ボブスタイル」

肩よりも短いけど、髪も縛ることのできる長さにしたのですが、この長さが大正解!


髪も早く乾くし、抜け毛も気にならない!

寝ぐせでどうしようもない時は髪をまとめればOK!


「なんてラクな長さなんだ!」と心から思いました。


出産を控えているという方は、ぜひボブ〜ショートボブほどの「ボブスタイル」にチャレンジしてみてくださいね♪



「肩よりも短くしてもらうこと・伸ばしても不自然にならないようなカットをオーダーすること」がポイント♪産後はなかなか美容室に行けません。私は産後6ヶ月まで美容室に行けませんでした。それでも、伸ばしても不自然にならないようにカットしてもらっていたので、全く気にならなかったです。


髪がキマらないだけで気分も憂鬱になりがちですよね。産後もオシャレでいるために、赤ちゃんもママもHAPPYでいられるヘアスタイルを選んでみてください♪

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking