ご飯の締めはパフェが新定番!?〆パフェのススメ♡

観劇や美術館デートを終えて、おしゃれなバーで飲んで〆と言えば?あっさりお茶漬け?それともがっつりラーメン?いいえ〆パフェが新たな定番として人気がでそう。女子の間で流行りそうな、夜だけ食べられる〆パフェ情報をまとめてみました。

期間限定!フォトジェニックでうっとりする夜〆パフェが登場?


Cafe1894 〆パフェ

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェバー「Café 1894」では期間限定で夜にしか食べられない、大人のパフェを販売します。

素敵な夜を過ごした後の〆に、果物をふんだんに使った贅沢なパフェはいかがですか?

一日頑張ったご褒美に、大人だからこそ楽しめる夜パフェなら疲れた心を癒してくれそう。


秋の夜長のお供になってくれそうなこちらのパフェは、全部でなんと14層!

すこしずついろんな味を楽しめる贅沢なデザインになっています。


中にはカシスソース、栗ムース、キャラメルソース、ラフランス、和栗にサンシャインマスカット、巨峰など、秋の旬の果物がぎっしり!

パフェと言えば甘すぎて最後まで行きつくまでに味に飽きてしまいがちですが、夜の〆パフェは甘さと酸味のバランスがよく、味にバラエティがあるので最後までおいしくいただけます。


期間:2018年11月10日~12月16日 夜20時~
価格:1680円(税抜・別途コペルト料)


働く女性にうっとり♡絵画、ティー、バッグでご褒美


三菱一号館美術館

この夜の〆パフェが販売される期間には、同館の美術館では「フィリップスコレクション展」が開催されます。

アメリカの絵画コレクター、ダンカン・フィリップスの近代コレクションの中から特に知名度の高い、セザンヌ、ピカソ、モネ、ドガといった巨匠の選び抜かれた作品が展示されています。


美術に興味があまりないという方も見たことのある有名な作品を楽しめるはず。

お仕事で疲れた心を綺麗な絵画で癒してみませんか?


ゆったり〆パフェを楽しまれた方にはまだまだご褒美があるようです。

丸の内近隣エリアにお勤めの方限定で、パフェを注文された方には、150年の歴史のあるパリのティーメゾン「KUSMI TEA」からウェルネスブレンドティーを一杯プレゼント。

グレープフルーツのさっぱり爽やかな香りに癒されましょう。


さらにパフェを注文された方全員に、フィリップスコレクション展の割引券が入ったオリジナルトートもプレゼント!お得に芸術と食欲の秋を楽しめそうですね。


お家で作る〆パフェで夜デザートを楽しもう♡


フルーツセラピー

<商品>

フジッコ フルーツセラピー ホワイトピーチ /160円(税抜)


丸の内までなかなか行けない、という場合はお家で夜の〆パフェに挑戦してみませんか?

スイーツ男子やコンビニのスイーツ展開を受けて、スーパーのスイーツコーナーも力が入れられるようになりました。

特にフジッコが展開しているフルーツゼリーNo.1ブランドの「フルーツセラピー」シリーズは期間限定の商品も豊富で、売り上げも好調に推移!それほどスーパーでスイーツを買う消費者が増えているという証拠です。


そんな風潮の中、新たないフジッコが提案しているのが「ゼリー重ね」。

「フルーツセラピー」シリーズのフルーツゼリーをアイスやヨーグルト、お好みのフルーツを重ねて自分だけのお気に入り夜パフェを作ってみましょう。


ゼリーを〆パフェで使う利点とは?


夜ご飯後のヘルシーデザートにぴったり


フジッコが以前に実施した「スイーツに関する調査」では、デザートを食べる方の中で一番多いタイミングが「夕食後」でした。

夕食後ゆっくりしたリラックスタイムにデザートを食べたいという方が多いようです。


一方でその中の64.7%の方がカロリーを気にしており、できるだけヘルシーなデザートを好む傾向があるようです。

ゼリーはカロリーを抑えつつ、食後さっぱりしたデザートが楽しめます。


目にも楽しいグラスデザートが自分で作りやすい


自分でパンケーキやクッキーを作るのはたいへん。

でもグラスデザートなら綺麗に盛り付けるだけでテンションがあがるデザートを作ることができます。


ゼリーの蓋を開ける前に振って形を崩したら、あとは好きな果物やアイスと盛り付けるだけなのでとっても簡単!

側面から見てもグラデーションが綺麗で、視覚と味覚の両方を満足させることができますよ!



新たな常識になりそうな「〆パフェ」!

ディナーやバーでお酒を飲んだ後に甘いもので一日を締めくくることがどんどん流行しそうな予感。

心までとろけさせるような甘いパフェで明日も頑張るエネルギーをチャージしましょう。

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking