ダイエット中でもスタバに立ち寄りたい!低カロリーを実現する置き換え術とは?

お仕事で疲れた後や、友達とお茶するときなど、スタバを利用する女性は多いのではないでしょうか?沢山の種類のドリンクがあって、コーヒーが苦手でもスタバは大好き!なんて方もいると思います。でも、女性にとって気になるのがカロリーですよね。ダイエット中のスタバは絶対ダメ!って思っていませんか?実は普段のメニューを置き換えるだけで、低カロリードリンクにすることが出来ちゃうんです♡そこで今回はダイエット中でもOK!ドリンクアレンジ方法をご紹介したいと思います。

好きにカスタマイズ出来るのがスタバの魅力♡



スタバはシロップの種類やホイップの量などを好きにカスタマイズ出来るのは、ご存知の方も多いと思います。


ホイップやエスプレッソが含まれていないドリンクにこれらを追加すると料金がかかりますが、元々含まれているシロップや牛乳の種類を変更するのは、無料なんです♡


このカスタマイズサービスを利用して、低カロリーなものに置き換えればダイエット中でもスタバが飲めちゃうんですよ♡


では早速、その方法についてご紹介していきます!


低カロリーカスタム~ラテ編~


ムースフォームラテをカスタマイズ!



ムースフォームラテとは、ムースのようにふんわりと弾力感のあるミルクを無脂肪牛乳で作っていて、とても飲みごたえのあるラテです。


無駄にシロップが使われていない分カロリーも抑えられるだけでなく、味もとっても美味しいんですよ♡


☆カフェモカ風

チョコシロップ2ポンプ追加+エスプレッソシングル変更+チョコソース追加

243Kcal→173Kcal(シロップ1ポンプなら123Kcalに!)


☆ホワイトモカ風

ホワイトモカシロップ2ポンプ追加+エスプレッソシングルに変更

256Kcal→171Kcal(シロップ1ポンプなら118Kcalに!)


☆キャラメルマキアート風

バニラシロップ2ポンプ追加+エスプレッソシングルに変更+キャラメルソース追加

200Kcal→125Kcal(シロップ1ポンプなら106Kcalに!)


ムースフォームラテにお好みのシロップなどを追加するだけで、従来のカフェモカやホワイトモカの味はそのままに、ダイエット中でもOKな200Kcal以内に抑えることが出来るカスタマイズ方法です。


低カロリーカスタム~フラペチーノ編~


牛乳とホイップの種類を変更しましょう!



カロリーの高いイメージがあるフラペチーノですが、牛乳やホイップの種類を変更すればダイエット中でも許容範囲内のカロリーに♡


まず牛乳を使用している抹茶フラペチーノやコーヒーフラペチーノなどは、無脂肪牛乳に変更することが出来ます。牛乳は意外にカロリーが高いため、無脂肪のものに変えるだけで大幅にカロリーダウンします。


また、シロップもカロリーが高いため抜いてしまうのが好ましいです。

ミルクやコーヒーの味わいが深いのでノンシロップでも美味しく頂けますよ♡


そして上にのっているホイップ。ほどよい甘さで美味しいですよね…♡

でも、ダイエット中は出来れば抜いてしまいましょう!


どうしてもホイップが欲しい!という方はホイップの量を少なめのライトホイップに変更するのがおすすめです。


低カロリーでも味は美味しい♡おすすめカスタマイズ方法をご紹介します。(全てトールサイズのカロリーです。)


☆抹茶クリームフラペチーノ

無脂肪牛乳に変更+ノンシロップ+エクストラパウダー+ノンホイップ

342Kcal→221Kcal


☆バニラクリームフラペチーノ

無脂肪牛乳に変更+ライトホイップに変更+エスプレッソ追加

274Kcal→204Kcal(ノンホイップなら163Kcalに!)


☆マンゴーパッションティーフラペチーノ

元々120Kcalと低カロリー。そのためライトホイップを追加してもOK! 161.5Kcalとダイエット中でも許容範囲内です。(通常ホイップの場合203Kcal)


ダイエット中に飲むなんて考えられない!と思っていたフラペチーノも、上手く置き換えてカスタマイズするだけで味は美味しく低カロリーで飲むことが出来ます♡



ダイエット中でもOK!低カロリーになる、スタバのドリンクカスタマイズ方法をご紹介しました。いつものドリンクの中身を置き換えるだけで、低カロリーなのに美味しいスタバドリンクを楽しむことが出来ちゃいます♡スタバ大好き女子のみなさん!ぜひ、試してみてくださいね♡

関連記事

Writer : risa さん
お洒落と美容が大好きな20代主婦です♪

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking