冬太りを撃退!「8時間ダイエット」で痩せ体質をGET

年末年始にかけてのこれからの季節は、1年の中で最も太りやすいと言われる時期です。食欲に任せて食べ続ければ、あっという間に「冬太り」。「冬太り」を予防するためにも、今のうちから痩せやすい体質を手に入れておきましょうね!8時間ダイエットで体内をリセットし、痩せ体質をGETしていきましょう!

「8時間ダイエット」とは?



8時間ダイエットとは、「8時間の間に食事を終わらせる」というダイエット方法です。


例えば、朝食を8時に食べたら、夕食は16時までに終わらせるということ。


「仕事をしていて夕食を16時に摂るのなんて無理!」と言う人は、12時から20時までの8時間で実践してみてください。


残りの16時間は水分で済ませ、食事は摂らないよう徹底するのが8時間ダイエットの決まりになります。


「8時間ダイエット」は本当に痩せられる?



なぜ8時間以内に食事を終わらせることで、ダイエットをすることができるのでしょうか?

それは、16時間の「食べない時間」に秘密が隠されているようです。


朝昼晩の3食の他にも、ついつい間食やつまみ食いをしてしまうという人も多いのでは?1日に何度も間食をすれば、その間もずっと腸は働き続けることになってしまいます。


しかし、8時間ダイエットでは、食事をしない16時間の間、胃・腸などの消化器官をゆっくり休ませることができるんです。


消化器官を休ませることができれば、腸内環境を改善でき、体内の消化・吸収もスムーズに進んで、便秘・冷え・むくみなどの改善にもつなげることができるんですよ♪


また、「8時間の間だけ食事を摂取する」という決まりを作れば、間食も一気に減り、普段の食生活よりもカロリーを抑えることが可能になります。


摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多くなれば、自然に体重も減らすことができますよね。


腸内環境改善は痩せ体質への大きな1歩になります。

あなたもぜひ8時間ダイエットで痩せやすい身体を手に入れてみてはいかがでしょうか。


「朝食抜き」の人こそ8時間ダイエットにチャレンジ!



「忙しくて朝食を食べる時間がない!」という女性も多いのではないでしょうか?そんな人こそ8時間ダイエットにぴったりです。


普段から朝食を食べる習慣がなければ、朝食抜きに抵抗を感じることも少ないはず。そのまま12時まで水分で過ごし、12時から20時の間に食事を摂る習慣へとチェンジしていきましょう。


また、時間に融通のきく主婦やママさんにもおすすめのダイエット法です。

朝食を9時にすれば夕食は17時にすればOK!


やりやすい時間帯を選べるので、無理なくできる8時間ダイエットに挑戦してみてくださいね。


8時間ダイエットで痩せられないときは?



「8時間ダイエットに挑戦したのに全然痩せなかった」という人も中にはいるようです。なぜ痩せることができなかったのか。


その理由は「暴飲暴食をしてしまったから」ということ。


8時間ダイエットでは食事に関する制限がありません。しかし、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまえば、せっかくのダイエットも水の泡。


8時間ダイエットを成功させたいなら低カロリーを心がけることが大切です。


また、一緒に運動も取り入れれば、よりダイエット効果をアップさせることもできますよ♪



低カロリー&運動を取り入れた8時間ダイエットを行えば1週間で1~2キロの減量も夢じゃないかもしれません!本格的なパーティーシーズンになる前に、今のうちから痩せ体質へと改善させていきましょう!


※この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : ta_sa さん
2人の娘をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking