好きだからって買いすぎた…大量リップの消費方法4選

気がつくと、ポーチの中に大量のリップが...なんてことありませんか?セールになっていると、ついまとめ買いしてしまう人もいるでしょう。新作が出る度に、気になって買ってしまったりと使い切らないうちに、どんどん増えてしまいがちですよね。そんなリップに使用期限があることを知らない人は多いのではないでしょうか。今回は、清潔に使える使用期限や、大量に増えてしまったリップの消費方法をまとめてご紹介します♪

リップにも使用期限あり!清潔に使えるのはいつまで?



みなさんが普段お使いのリップには、ほとんどのものに使用期限が書いてありません。 中には、配合されている成分によって期限が書いてあるものもありますが、見落としてしまったり忘れてしまいがちですよね。


その為、使い始めてから1年を過ぎても、お手元にある人が多いのでないでしょうか。リップを清潔に使えるのは、全くの未使用であれば製造してから3年以内と決められています。


しかし、3年経っても未使用になる可能性はほとんど少なく、多くの人が購入してからすぐに使用するのではないでしょうか。


その場合、一度開けて使ってしまうと、清潔に使えるリップの使用期限は半年程度となります。使用期限を過ぎてもリップに異常がないから大丈夫だろうと、そのまま使い続けるのは要注意です!


実は、使用期限を過ぎたリップは肌に悪い影響を与えているのです。


使用期限を過ぎたリップは肌ダメージの原因



乾燥する季節に念入りに使っても、汗をかく季節は使用頻度が減ってしまいがちなリップ。みなさんが知らない間に、使用期限が過ぎていることも少なくありません。


使用期限を過ぎてしまったリップを使い続けていると、どのような肌ダメージの原因があるのかご紹介します。


菌が増え続けている


毎日唇に使うリップには、唾液などの菌が付着しています。菌が付いたリップを使い続けていると、リップが劣化する恐れや、肌が荒れてしまう恐れがあるのです。


酸化してシミができる


使い始めたリップは、毎回空気に触れるので酸化します。

酸化し始めたリップは、シミの原因となる活性酸素に変わっていきます。


唇の皮膚は薄くダメージを受けやすい為、酸化したリップが触れるとシミが出来やすくなってしまうのです。


大量のリップの消費方法4選☆



リップの使用期限を知って頂きましたが、やはり大量のリップを一気に使い切ることはなかなか難しいですよね。そこで、リップを効率よく消費する方法や、清潔に使う方法をご紹介します♪


スパチュラで削って使う


スパチュラは清潔にリップを使用する為のへらです。毎回スパチュラでリップを削り、ブラシなどで唇に塗ると、リップに菌が付くのを防ぐのでおすすめです。


リップの重ね塗りをする


たくさん増えてしまったリップは、2色を重ねて使うのがおすすめです。質感や色味の変化を楽しめて、また違う雰囲気を味わうことができますよ♪


まつ毛美容液として代用


唇を保湿してカバーするリップクリームやバームの働きは、まつ毛にも効果があると言われています。唇をカバーしながらまつ毛を強くしてくれるので、効率良く消費できる方法です。


メイク直しとして使用


リップクリームやバームは目元や口元のメイク直しにも、使える万能なアイテムです☆リップクリームやバームに含まれている油分の力で、にじみやすいマスカラやアイシャドウを落としてくれるのです。



いかがだったでしょうか? 使用期限が半年と短いリップは、清潔に効率よく使うことが大切です。 消費方法を参考にして、大好きなリップを無駄なく最後まで活用してくださいね♪


※この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : nanamis2 さん
美容とコスメとスタバが大好き。 [資格:化粧品検定2級 ]

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking