知的でおしゃれ!カーキメイクで秋の大人美人顔に

夏の鮮やかで明るいメイクから一転、深まる秋の時季に合わせて、大人なカーキメイクに挑戦してみませんか?今回は、カーキカラーを使った秋の大人向けメイク方法をご紹介。アクセントとしてさりげなく取り入れるだけで、ぐっと上品な美人顔が作れるんです。

「かわいい」から「セクシー」へ導くカーキメイク



ピンクやオレンジをはじめとした、暖色系で作る華やかなメイクは、かわいらしい表情を作り出してくれる女性の強い味方です。

でも、しっとりとした冬へと近づくこの時季、「かわいい」を卒業して、あなたの「セクシー」な一面を引き出してみてはいかがでしょうか?


「緑をメイクに取り入れるなんて、日常的に使えるの?」という懸念もあるかもしれまんせんが、今カーキのようなくすんだ深みのある色を使った「スモーキーメイク」が話題なのです。


大人な上品さを醸し出しながらも、パープルのようにいやらしさのない色。

カーキは、大人女子にこそ、使って欲しいカラーです。


カーキはアイシャドウで取り入れるのがベター



カーキはアイシャドウのカラーとして取り入れるのが基本。

奥二重や一重さんは、まぶたが重たく見えてしまうのでは?と敬遠しがちなこのカラーですが、ポイントをおさえれば、誰でも大人美人顔になれますよ!


奥二重さん、一重さんや目尻にカーキをさりげなくオン


奥二重さんや一重さんでもカーキカラーを上手にまぶたに乗せるコツ、それはワンポイントでアイシャドウを使うことです。


カーキを上まぶた全体に乗せるのももちろん素敵ですが、もっとクールに美人顔を作りたいなら、まぶたの目尻部分にかけてアイシャドウを乗せるのが◎。

シャドウのカラーが隠れることなく、目元全体に引き締まった印象を与えてくれます。


二重さんはグラデーションでカーキカラーを楽しんで


対して二重さんは、上まぶたをキャンバスに、グラデーションを作るのがおすすめ。

パレットタイプのアイシャドウなら、簡単に大人なグラデーションが完成します。


ブラウンのシャドウを上手に使ってグラデーションを作ることで、もっとクールな印象に。


カーキと相性抜群なのはズバリ「ゴールド」

 

なるべくナチュラルメイクでカーキカラーを楽しみたいという人にもおすすめしたいのが、カーキとゴールドを組み合わせてつくるまぶた。


ブラウンやベージュなどのアイシャドウは使わずに、ゴールドのパールシャドウを上まぶた全体になじませ、そこにカーキカラーをプラスすればOK。


ゴールドのシャドウは肌馴染みのよいクリームタイプなどがおすすめです。


おすすめカーキシャドウ


しっとり肌に密着するカーキ×ゴールド



<商品名>
コスメデコルテ アイグロウジェム GR780 /2,700円(税抜)


肌にしっかり密着し、ツヤ感のある美しい目元を作り出してくれるコスメデコルテのアイグロウジェム。


GR780番は、カーキのなかにたっぷりのゴールドパールを溶け込ませたカラーです。

カーキの色が濃すぎないので、カーキメイク初心者さんでも使いやすいですよ。


②カーキとくすみピンクでアンニュイな目元を実現



<商品名>
GIVENCHY プリズム・アイズ・カルテット No.7 タンタシオン /7,700円(税抜)


魅惑的な大人の目元を作り出してくれるカーキアイシャドウ。

パレットで買うなら、カーキによく似合うくすみピンクやパープルカラーも一緒になったジバンシィのシャドウはいかが?


なめらかな付け心地と発色の良さはさすがといったところ。

それぞれのカラーが単色でも十分に活躍できるので、メイクの幅も広がりそうです。
 


いかがでしたか?
せっかくの秋、季節を感じるカラーを取り入れたメイクにぜひ挑戦してみましょう。カーキは日本人の肌に馴染みやすいカラーなので、気軽に挑戦できるのも魅力です。お気に入りのシャドウを見つけて、ぜひ試してみてくださいね!

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking