40代にありがちな肌の悩みやトラブル。本当に必要なスキンケアは何?

40代になるとシミやしわ、くすみなどそれまでの肌悩みが加速してきたと感じる方も多いのではないでしょうか。免疫力の低下やホルモンバランスの乱れなどもあり様々なトラブルが現れてくるのです。本当に必要なスキンケアを知り、それらの悩みや肌トラブルを解決していきましょう。

40代の肌悩み



40代になると肌の油分や水分量が減少していくため、ごわつきや乾燥、くすみ、シミなどの肌トラブルが気になりがち。
さらに、これまでのツケがまわってきたかのように現れだすシミや、ハリや弾力が低下することでたるみに悩まされることも。


これらのエイジングサインを見逃すとどんどん深刻化してきてしまいますが、適切なスキンケアを行うことで肌老化を食い止め、これからの肌を変えていくことができるんです。

これまでのスキンケアを見直して、本当に必要なものを見極めていきましょう。


ターンオーバーを整える



ターンオーバーとは表皮が新陳代謝することをいい、肌の生まれ変わるサイクルのことです。
このターンオーバーが遅くなったり、反対に早まったりと、乱れた状態になることで角質の詰まりやシミ、乾燥肌など様々な悪影響を及ぼしてしまいます。


ただし、年齢とともにターンオーバーが遅くなるというのは正常なこと。
無理に促進させる必要はありません。

ターンオーバーを正常化させるということが大切となってきます。
重要なのは一定のサイクルでターンオーバーが行われるようにすること。


乱れてしまったターンオーバーを整えるスキンケアの基本は、

・正しい洗顔、クレンジング
・保湿ケア
・UVケア

の3つです。


食生活など生活習慣の改善や質の良い睡眠、適度な運動を取り入れるなどとともに、正しいスキンケアでターンオーバーを正常化し、肌悩みを改善していきましょう。


正しい洗顔法



肌に与えるケアは徹底していても、落とすケアは20代の頃から変わっていないという方も少なくないのではないでしょうか。
洗顔は肌の土台作りの決め手となります。
正しいやり方を身に着け美肌を目指しましょう。


◎正しい洗顔と注意点
1.洗顔フォームはしっかりと泡立てる
※泡立てネットを使って泡立てているという方は、水分量が少なくなりすぎないよう注意しましょう。


2.油分の多い箇所から泡を乗せ洗い、全体へと進めていく。


3.ぬるま湯でしっかりとすすぐ


※熱いお湯で洗うと必要な皮脂まで洗い流されてしまうので注意しましょう。


お風呂場で洗顔を行っているという方は、シャワーを直接顔にかけて洗い流さないようにしましょう。
こちらも必要な皮脂まで洗い流し、乾燥の原因となります。

手で優しく汚れを落とすことを意識しましょう。


また、入浴時の洗顔のタイミングは1番最後に行うことで毛穴汚れが落としやすくなり、乾燥も最小限にとどめてくれます。


オススメの洗顔料



<商品>
コスメデコルテ クレイ ブラン /3000円(税抜)


ホワイトクレイが余分な皮脂汚れを吸着し落としてくれます。
5種のオーガニック植物抽出エキスをはじめ、たっぷりと保湿成分が配合されているため、洗い上がりのツッパリ感はなし。
キメの整った肌に整えてくれます。



<商品>
オバジ オバジC 酵素洗顔パウダー /1800円(税抜)


ビタミンC配合の酵素洗顔で古い角質や角栓を取り除き、ターンオーバーの正常化を促してくれます。
ただし、酵素洗顔は使い過ぎてしまうとターンオーバーを早めさせてしまうので、自分の肌に合わせて取り入れていくようにしましょう。


使用した時に「つるん」としたのを感じる事ができるアイテム。

使用目安は週1〜2回がオススメ。


40代からの保湿ケア



40代になると女性ホルモンである「エストロゲン」の減少から急に乾燥を感じる事があります。

またこの「エストロゲン」は50代に突入すると急激に減少してしまいます。


「今までの保湿ケアではダメだ」と思ってしまいがちですが、あまりに過剰なスキンケアを取り入れるとかえって肌に負担がかかり、エイジングを進めてしまうということにもなりかねません。


今までの保湿ケアにプラスαする程度の気持ちで、毎日コツコツと丁寧にスキンケアを行っていきましょう。


オススメの保湿アイテム



<商品>
DECENCIA アヤナス エッセンス コンセントレート /7500円(税抜)


こちらはエイジングトラブルの要因の1つである「糖化」に着目した美容液です。
ヒト型ナノセラミドと独自成分であるCVアルギネートを配合し、乾燥やハリ不足にアプローチ。
モチモチとした潤いのある肌へと整えてくれます。



<商品>
米肌 肌潤改善エッセンス /7000円(税抜)


ライスパワーエキス№11が角質内で潤いを保つセラミドを生み出し、水分保持力を改善する薬用保湿エッセンスです。
すべすべとした保護膜で肌を覆い潤いが持続し、乾燥を根本からケアしてくれます。


UVケア



肌老化の1番の要因となるのが紫外線。
紫外線はUVA波とUVB波、UVC派の3つに分ける事ができるのですが、地表に降り注ぐ紫外線はUVA波とUVB波です。

中でも波長が長く肌の奥深くまで達し、老化の原因であるUVA波は、長い時間をかけて肌に様々な影響を及ぼします。


雲や窓ガラスも通り抜けやすいという性質を持っているため、曇りの日や日当たりの良い室内にいるときでもしっかりとUVケアを行っていくことが大切なんです。

外出しない日でも注意が必要ですね!


日差しの強い夏だけではなく、これからの冬の季節もしっかりとUVケアを行っていきましょう。


オススメのUVケアアイテム
 


<商品>
B.A プロテクター /11000円(税抜)


紫外線と近赤外線をカットする成分を配合したクリームです。
ポーラオリジナル保湿成分、ゴールデンLPやBAコアリキッドなどのB.A独自成分を配合し、潤いによるツヤ感を演出してくれ立体感のあるツヤ肌を演出してくれます。



<商品>
Plutoi Botanical White /1800円(税抜)


シダ植物のエキスとレッドオレンジコンプレックスの2種類のボタニカル成分が気になる紫外線ダメージをサポート。
またルテインやリコピン、ビタミンCを配合し、透明感のある健康的な肌へと導いてくれます。



いかがでしたでしょうか?

20代の頃とくらべると肌に様々な変化を感じますが、しっかりとお手入れを行うことで回復させていくことは出来ます。

焦って過剰にスキンケアなどをするのではなく、5年後10年後の為のスキンケア。

毎日コツコツとケアする事で美肌を手に入れる事が出来ますよ。


本当に必要なものを見極め、丁寧なスキンケアを取り入れていくようにしましょう。



<監修者情報>

【カシワバ マリコ】


監修者情報

felicita.cosmetic 代表

ビューティーアドバイザー


札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。


また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。


その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。


【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級


【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中

関連記事

Writer : yoyo さん
元ネイリストの主婦です♪
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking