【脱・童顔】幼いとは言わせない!子供顔さんのメイクポイント

大人っぽく見せたいのに、どうメイクしても幼くなってしまう…という童顔・子供顔さん。脱・童顔をして、大人の色気を引き出すメイクにチャレンジしたいというあなたに、脱・童顔を叶えるぴったりのメイクポイントをご紹介します!子供顔を活かしつつ、大人っぽさもGETしていきましょう!

「子供顔さん」の特徴とは?



一般的に、童顔・子供顔と言われる人にはいくつかの共通点があるようです。
主な特徴は「目がぱっちり・黒目が大きい・丸顔・ぷっくりほっぺ・鼻が丸い・おでこが広い・あごが小さい」などと言われています。


童顔であることを気にしている人も多いですが、愛され系の特徴ばかりを持つ童顔・子供顔さんには、「男性にモテる・癒し系・可愛がられる」といったうらやましいポイントがたくさんあるんですよ♪

愛されポイントを活かしつつ、なおかつ大人っぽさも引き出せるメイクポイントをマスターしていきましょうね♡

子供顔さんのメイクポイントその① アイメイクを切れ長風にチェンジ



丸く大きな目がポイントでもある子供顔さん。

少しでも大人っぽくみせるために、切れ長風メイクにチャレンジしていきましょう!

一番簡単な方法はアイラインで作る切れ長目です。


目頭から目尻まで普段と同じようにアイラインを引き、まつ毛とまつ毛の隙間を埋めたら、目尻よりも少し長めにラインを伸ばしていきます。

跳ね上げるラインよりは、いつもよりも長めに引くというイメージです。

やりすぎには注意してくださいね♪


そして、目尻の三角ゾーンを埋めるようにアイラインを描けば、自然な切れ長風の目元を作ることができますよ!

アイシャドウもスモーキーやモーヴ系カラーを選び、大人っぽさを高めてみてくださいね♪



子供顔さんのメイクポイントその② オーバーリップの妖艶唇をGET



「顎や口が小さい」という特徴を持つ子供顔さん。

大人っぽい印象にするためにオーバーリップにチャレンジしてみるのもGOODですよ♪


自然なオーバーリップにするために、カラーはヌーディー系をチョイス。

リップライナーで自分の唇よりも少し外側に描いてからルージュを塗るとより綺麗に見えます。


ただし、血色感を失わないために赤みもあるカラーを選んでくださいね。

グロスを唇の真ん中だけにのせてふっくらと魅せるのもセクシーに♡



子供顔さんのメイクポイントその③「眉メイク」で印象チェンジ



眉は印象を大きく変える重要パーツ。

大人っぽい眉メイクにするためには、シャープで濃いめ、カーブのある眉もしくは、ストレート眉を描いていきましょう。

ただし細眉にするとややキツい印象になってしまうこともありますし、流行りの困ったちゃん眉毛のようにただ真っ直ぐだとこれもまた大人っぽい雰囲気にはなりません・・・。


クールビューティーを目指すなら細眉でもOKですが、大人っぽさと童顔のふんわり感の両方を残したい時は、太さは変えず、長さ・濃さで調節してみてくださいね。


眉山は黒目より外側、眉尻は小鼻と目尻を結んだ線の延長に設定し、パウダーではなくペンシルやリキッドで眉を描いていきましょう。



子供顔さんのメイクポイントその④ ピンクのチークは封印



チークと言えば「ピンク」をイメージする人も多いはず。

しかし、ピンクのチークは子供顔さんの可愛さ・幼さをさらに強調させてしまいます。


大人っぽく仕上げるためには、ピンクを一度封印。

ベージュ・プラムなど彩度の低いカラーをチョイスしましょう。


またどうしても「ピンク」という人は入れる位置に注意!

黒目よりも外側に置いてから、こめかみに向かって斜めに入れてくださいね♡



丸い目を強調させるメイクもキュートですが、大人っぽさを引き出すメイクにチャレンジしてみるのもイメージチェンジになってGOODです♪

大人顔になれるメイクポイントをチェックしてみてくださいね♪



<監修者情報>

【カシワバ マリコ】


監修者情報

felicita.cosmetic 代表

ビューティーアドバイザー


札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。


また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。


その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。


【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級


【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly