年下男子の需要多し!「美人じゃないけど年下にモテる」女子の共通点3つ

年上男性の方が包容力があるし、大人な行動ができるし……。 なんて年下をストライクゾーンから外している女性っていると思いますが、それってとてももったいない! でも年齢や経験を重ねていくと、年下男性からなんだかモテるような? […]

年上男性の方が包容力があるし、大人な行動ができるし……。

なんて年下をストライクゾーンから外している女性っていると思いますが、それってとてももったいない!


でも年齢や経験を重ねていくと、年下男性からなんだかモテるような?なんて瞬間もあるはず。

だけど年下からアプローチを受ける女性って実は目立つような特徴もなくて……。

じゃあ年下にモテる女性って一体どんな魅力を秘めているのでしょうか?

美人じゃないけど年下人気のある女性の特徴を今回はご紹介したいと思います。


年下人気


■ 1、キリっとしたしっかり者

やはり年下からみて頼れる存在である女性の人気が高く”姉御肌”な女性が輝いて見えるのだそう。

でもそれって単純に人生経験や今まで学んできたことを生かしているからであって、決して自分を良く見せようとしていることではないですよね。


だけど、自然と周りをサポートしたり率先して動く姿なんてところに年下男子たちは心を動かされるのだとか。

そしてそんな女性というのは大体が年下の面倒もしっかり見てくれるので、甘えたい願望がある男子には特に刺さるポイントのようです。


・「しっかりしている分、叱られたときはとても怖いけどちゃんと後からフォローを入れてくれるしサポートしてくれるので好きになっちゃう!」(20代男性/IT)

・「大人の余裕を感じるというか、知らぬ間にリードしてくれているあたりが「しっかりしなきゃ」って思わされる原動力に…そこに惹かれるよな~。」(20代男性/接客)


やっぱり男性って甘えたい願望がどこかにあるもの、特に年上の女性には「甘えやすい」と考えているようですね。


■ 2、一生懸命なんだけどちょっぴりヌケてる

頑張っている人って輝いていますが、その中でもたまにヘマしちゃっている姿が男子たちの”萌えポイント”をくすぐるようです。

女性がちょっとした失敗をする姿というのは愛おしく見えるのだとか。


特にいつもテキパキ仕事をこなしていたりしっかりしているイメージが強い女性が思わぬミスをしたりすると「可愛いなぁ~」なんて思っちゃうのだそう。

ですから、しっかりしていないと……!と気を張りすぎてしてしまった失敗だとしても男子たちは温かい目で見守ってくれているということなんですね。


・「完璧な人間よりも、たまに失敗してくれたほうが人間の温かみを感じるし可愛く見える。」(30代男性/営業)

・「年上の失敗って「なにやってんだよ!」って馬鹿にされてると思うかもだけど、正直可愛く見える瞬間だってありますから~。」(20代男性/建築)


ちょっぴりヌケてる姿に胸キュンしてしまうのはいつも頑張っている女性を見ているからなのかもしれません。


■ 3、仕草や立ち振る舞いがきれい

若いころというのは服装や化粧はしっかりしていても、カバンの中が整頓されていなかったりそれこそ立ち振る舞いがきれいとは縁遠かった筆者。

ですが、年齢を重ねていくごとに身なりはもちろん所作や立ち振る舞いなどを意識するようになりました。

所作が雑だと、ガサツに思われますし年齢を知られていると「あの年なのに……」なんて言われてしまいかねません。


そんな立ち振る舞いを男子たちもチェックしていますから、仕草などがきれいな女性というのは一目置かれるところがあるのかも。

まずは身に着けている持ち物や座り方なんてところから始めてみると少しずつ気持ちも変わってくるかもしれません。

年下男子が「イイ!」と感じる女性というのは、年上ならではのしっかりしている姿や頑張っているけどたまにヌケている可愛さだというのが分かって頂けたと思います。


■ おわりに

いわゆる”大人の女”の雰囲気が漂う女性が彼らにとっては堪らないポイントのようです。

それらを改めて意識してみるとあなたの年下人気が高まっちゃうかも?

ぜひ今後の参考にしてみてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・気になる色でわかる!今あなたに足りない「セクシー要素」

・100人にモテるより、本当に好きなたった1人にモテる方法

・男性が一緒にいると癒される女性の特徴3つ

・年下男子が「オバサン」と「頼れるお姉さん」を線引きするポイント3つ

・男心、揺らしまくり!男性がつい「追いかけたくなる女性」って?

Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking