たったこれだけ!旬顔になれるカラー涙袋の作り方&プチプラおすすめコスメ

メイクの肝、涙袋でアンニュイ顔を作るのが今風♡ 今回は、涙袋に入れて楽しめる色々なカラーをご紹介! 上瞼だけでなく下瞼にもふんわりと旬色を乗せて、目力&印象アップを目指してくださいね♪

間違いのないピンクシャドウでガーリーに♡



ピンクシャドウは愛されメイクを目指す女子の定番カラー!
上瞼だけでなく、涙袋にも軽く入れておくと、惹きつけられるような女っぽい目元を作ることができます♡旬顔を目指すなら、まずはピンクシャドウを手に入れるのもアリです!


楽ちんピンクシャドウなら!



<商品>

キャンメイク ウィンクグロウアイズ /500円(税抜)


手の甲にちょんちょんと取って、指先で軽くつけるだけで印象的なツヤのある目元に変身できる優れもの!これ一本でグラデーションも思いのまま♪
全5色ある内、旬の下まぶたにおすすめはNo.02「サクラモーヴ」

桜色の儚い輝きを目元にまとってください♡


第二の定番!白とシルバーでキラキラ目元へ♡



目頭のハイライトは定番ですが、涙袋にもシャドウを入れるとさらに大人っぽいメイクに。
白やシルバーを涙袋に入れれば、女優のような雰囲気を醸し出すことができますよ♪


シルバーで光を飛ばしたら、笑って影ができたところにブラウンの影をぼかしていれると、デカ目効果アップ。陰影をうまく作ることができれば、ナチュラルメイクにも馴染みます♡


シルバーのラメ入りでゴージャスに♡



<商品>

マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ /500円(税抜)


数あるマジョマジョの単色シャドウの中でも、WT920「白いばら」を下瞼に入れるとキラキラ輝く目元に♡

白いカラーでぷっくりと浮かび上がらせ、顔を立体的に見せる効果があることはもちろん、偏光パールが光をあつめて目元を輝かせます。

ラメが大ぶり過ぎないので、日常使いにもOK!


下瞼に使わないときも上瞼にラメ入りのベースとして使えるので、ひとつは持っておきたいですね♪


秋らしいコーラルカラーも見逃せない!



旬顔を作るには、コーラルカラーを押さえておけば◎!
ブラウンでも、ピンクでもない、日本人の肌色に合った発色がやみつき♡
涙袋に薄く入れて、さりげなくツヤ感を出すのが今風ですよ。



プチプラで手軽にゴージャス涙袋メイク♪



<商品>

キャンメイク シルキースムースアイクレヨン /600円(税抜)


プチプラのアイクレヨンならこれ!この夏発売されたキャンメイクのアイクレヨンは、指や手の甲を汚さずにそのまま瞼にオンできてとても便利♪
02番の「コーラルブーケ」カラーを薄く涙袋に入れると、湯上りにうるっと上気しているようなツヤメイクが思いのままに作れちゃいます♡



いかがでしたか?
涙袋メイクに色々なカラーを取り入れれば、旬顔は意外と簡単に手に入りますよ!
普段使っているアイシャドウを涙袋に乗せて、旬顔メイクを楽しんでください♪

関連記事

Writer : NAGOMICHA さん
美容とオシャレが大好きな会社員です♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking