可愛いインテリアを手作り♡簡単にできるハーバリウム。

“ハーバリウム”をご存知でしょうか? じわじわとその人気を伸ばしつつあるインテリア雑貨で、写真映えする上に癒し効果もあると女性を中心に愛好家が続出しているアイテムなんです! 今回は、ハーバリウムのおしゃれな瓶から作り方までご紹介します♡

ハーバリウムとは?



ハーバリウムとは、特殊な液体につけた鑑賞用の花のインテリアのこと。
お部屋に花を飾ったり育てたりしたいけど、水を毎日替えたり害虫対策をしたり・・・

生き物相手だと、忙しい女性には少しハードルが高くなってしまいますよね。


そんな時ハーバリウムが一つあれば、毎日の水替えも不要で、美しい花を長く楽しむことができて便利ですよ♡


最近は家具屋、インテリアショップだけでなく、小物雑貨店やブティックにまで置いているところも増えてきました!
実は手軽に手に入れられるハーバリウム。

窓辺にひとつ置いてみるだけでも、お部屋の雰囲気アップやリフレッシュに効果大です♪


ハーバリウムがおしゃれに見える瓶♡



ハーバリウムは、透明な瓶ならどんなものでもお洒落に見えるのでなんだかお得♪
市販の物などで特によく使われるのは、まっすぐな四角い瓶。
画像のように、フラスコ型の底に向かうにつれ広がっているものや、底の丸い瓶など様々あります!
中に入った花より、瓶の形が可愛くてハーバリウムを買ってしまった、なんて方も結構いるみたいですよ♡


自分でハーバリウムを作りたい!瓶の選び方は?



自分でハーバリウムを作る場合は、好みの瓶の形を考慮することはもちろんのこと、入れたい花の形や葉の形などによっても検討する必要があります。


例えば、縦に長細い葉と花を同時に入れるのであれば縦長の瓶の方が映えますし、ふわっと広がった花の花弁を活かして作りたいなら大ぶりなコロンとした瓶の方が可愛らしいですよね!


また、飾りたい場所によっても瓶の形は変わってきます。

小さな出窓に置くなら小振りなものを、大きな棚に飾るのなら大ぶりの瓶でもOKです。


いざ!ハーバリウムを作ってみましょう♪



まずは、どんなハーバリウムが好みか?色々な花を見ながら想像してみましょう♡
ここである程度の方向性を固めておくと、大きくズレることなくお気に入りの一品ができあがる可能性が高いです。


具体的に決められないときは、色をモチーフに。

単純に、一番好きな色でOKです。


青が好きなら、勿忘草とかラベンダーとかがオススメですし、黄色が好きならマリーゴールドやパンジーなどを使うのも手軽でオススメです!


ハーバリウム作成の手順♪




ハーバリウム用のオイル(一番いいのはインターネットで購入できる専用オイルですが、手に入らなければホームセンターで売っているシリコーンオイルでも可)、瓶、プリザーブドフラワーの3点を揃えたら、いよいよハーバリウム作り!


まずはピンセットなどで植物を瓶に入れ、見た目を整えましょう。

形が決まったらオイルを流し込んでしっかりとフタをするだけ!

簡単です♡


自分用にトライするもよし、大切な人に贈るもよし。

楽しみ方は色々です♪



短い物で数か月、長くて1年以上も色持ちするハーバリウムは、お部屋のどこへ飾っても見栄え十分!
あなた次第でどんな風にもアレンジできるハーバリウム、一度作ってみてはいかがでしょうか?

関連記事

Writer : NAGOMICHA さん
美容とオシャレが大好きな会社員です♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking