プレ花嫁注目の挙式スタイルは『和モダン』♡ 親ウケバッチリの挙式で人気急上昇中!

純白のウェディングドレスを身にまとってのキリスト教式、家族や友人を招いてカジュアルにガーデンスタイルの挙式パーティー、トラディショナルに神社で行う神前式……などなど、挙式には自分たち自身のこだわりをふんだんに取り入れたいものですよね。そんな中で、2018年現在の挙式のトレンドは『和モダン』だそう。今回は話題の『和モダン』スタイルの挙式があげられる式場をご紹介しちゃいます♪

人気No.1の挙式スタイルは親世代にも好印象な「ホテルウェディング」!



冠婚葬祭大手の株式会社ベルコが2019年に結婚式をおこなう予定のプレ花嫁500名を対象に行った「『ウェディング』に関する意識・実態調査」によると、一番人気の「結婚式のスタイル」としては「ホテルウェディング」が37%で最も多い結果に!


『ウェディング』に関する意識・実態調査

「ホテルウェディング」と回答した人にその理由を聞くと、「親世代にも安心してもらいやすいから」が56%で一番多い様子。


『ウェディング』に関する意識・実態調査

そのほか、「料理の質が高そうだから」(49%)、「ホテル内で完結するのでゲストの移動がラクだから」(41%)、「高級感があるから」(38%)、「スタッフの接客の質が高そうだから」(37%)などがあがりました。


自分たちの希望だけでなく、親世代の反応やサービスの質などを考慮した結果、ホテルウェディングを選択する人が多いようですね♪


■結婚式は「親への感謝を伝える場」だと思う人が89%も



また、「結婚式のスタンス」について質問した項目では、「親への感謝を伝える場だと思う」と答えた人が89%という結果に。さらに、「意見や希望を気にかけている相手」についても、「パートナー」(88%)に続き、「親」という回答が約7割(65%)にのぼっています。


多くのプレ花嫁たちが、自分やパートナーだけでなく、「親」の意見・希望を取り入れた式をおこないたいと考えているようです。


■大人花嫁にぴったりの『和モダン』スタイルは親世代にも喜ばれる!?



こうした背景から現在注目を集めているのが、「和」の要素を取り入れつつ、都会的なスタイリッシュさも重視した『和モダン』スタイルのウェディング!


和紙や木材を取り入れるなど、日本の伝統・文化を大切にしながらも、洗練された雰囲気を演出することができるため、“親世代”と“新郎新婦”の双方の意見が取り入れやすいんです♪


『ウェディング』に関する意識・実態調査

実際にプレ花嫁のみなさんに『和モダン』スタイルのウェディングへの関心を聞いた質問では、実に90%が「興味がある」と回答。また、約7割(67%)が「実施を検討したい」と答えていました。『和モダン』スタイルの挙式は「家族のウケがよさそう(親が喜びそう)だと思う」と答えた人も89%と約9割にのぼりました!


具体的に「年齢的にも落ち着いた感じにしたいので、大人の花嫁にはよいと思う」(29歳)、「落ち着いた雰囲気でおこなえるので、自身やパートナー、親の意向にあっている」(30歳)という意見もあり、特に『大人花嫁』のみなさんにおすすめできそうです。


■『和モダン』スタイルの挙式ができる式場をご紹介♡


ホテルロイヤルクラシック大阪

【大阪・難波】

ホテルロイヤルクラシック大阪


2019年12月にグランドオープンする「ホテルロイヤルクラシック大阪」は、大阪・難波の街で長く愛されてきた「新歌舞伎座」の跡地に、伝統を継承する美しいランドマークとして新しく誕生するホテル。


このホテルの設計は新国立競技場や根津美術館などを手掛けたことで知られる世界的建築家・隈研吾氏が担当しており、新歌舞伎座のアイコンとも言える屋根の一部を保存するなど、歴史や文化を大切にしながらもモダンでスタイリッシュな趣きがオシャレ!


羽板を組んだ造形が美しい天井を持つチャペルは、外観と同じく新歌舞伎座の建築を継承して作られたもの。和紙調のステンドグラスからは、まろやかな光が差し込みます。


暖かさに包まれるナチュラルな空間、幾何学模様の美しさの中に贅沢な光が重なるラグジュアリーな空間、煌びやかな光とモダンなデザインがスタイリッシュな空間など、それぞれ表情の異なる5つのバンケットが選べるのも嬉しいポイントですね♪


<所在地>

【プレオープンサロン】大阪市中央区久太郎町3丁目5-27 Blcビル7F

【ホテル】大阪府大阪市中央区難波4-3-25


<問い合わせ先>

06-6210-1105 (平日11:00-20:00 土・日・祝日9:00-20:00)


<公式Webサイト>


【埼玉・川越】

HATSUNEYA GARDEN

~since 1868 KAWAGOE~(ハツネヤガーデン)


蔵造りの街並みなど、現代においても江戸の風景が感じられる埼玉県・川越に明治元年に「料亭 初音屋」として誕生した「ハツネヤガーデン」。

料亭時代から婚礼や祝賀会など大勢の人々が集まる宴が頻繁に開かれています。


上質な木材を用いた明治期の建物は建築物としても貴重で、川越市の重要建築物にも指定されています。


歴史ある建物とみずみずしい自然が見事に調和し、リラックスした雰囲気で2人の門出を祝える挙式場。緑豊かな中庭の向こう側には、川越の街のシンボルである“時の鐘”を眺めることもできちゃいます♪


歴史ある街で2人のこれからを誓い合うスタイルも素敵ですね。


<所在地>

埼玉県川越市元町1-9-8


<問い合わせ先>

049-229-2217(ウェディングサロン 11:00-19:00)

※第1・第3 火曜日休 / 第2・第4 水曜日休


<公式Webサイト>


【東京・上野】

LUCIS(ルーキス)


ラテン語で「光」の意味を持つ名前を冠した「ルーキス」は、館内や館内のチャペルで行う教会式、人前式だけでなく、提携した神社での本格的な神前式が行えるのが魅力の1つ♪


会場の近くには湯島天満宮や神田明神、根津神社など、由緒ある神社がたくさんあります。


すぐ近くの上野公園でロケーションフォトが撮れるプランも人気の様子。四季折々の景色が美しい公園をバックに撮影したウェディングフォトは、一生の宝物になること間違いなしですね!


<所在地>

東京都台東区池之端1-4-1


<問い合わせ先>

03-3828-5515


<公式Webサイト>



いかがでしたか?

近いうちに結婚を考えているという方は、ぜひ今のトレンドである『和モダン』スタイルの挙式も考えてみてはいかがでしょうか♪

関連記事

Writer : *miton* さん
美味しいものや可愛いもの大好きです♪ 皆様の毎日がより楽しくなるような情報をお届けできたら嬉しいです♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking