超簡単レシピ付き♡健康効果◎な「酢ベジ」って?

身体を健康にする「お酢」。健康志向の高い人はすでに「お酢」を取り入れた食生活を基本にしています。そんな中、9月10日の「名医のTHE太鼓判」で放送された、「酢ベジ」が注目を集めているんです!血圧・血糖値を下げる効果も実証された「酢ベジ」についてご紹介致しましょう!

「酢ベジ」って何?


酢ベジ

「酢ベジ」は、「酢・ベジタブル」の略。

酢漬けにした野菜のことです。

お酢と野菜、それぞれの栄養成分の相乗効果で、健康効果を高めることができます。


例えば、「お酢が野菜のビタミンCの破壊を防ぐ」「お酢の殺菌効果と野菜の食物繊維が腸内環境を改善する」といった、嬉しい効果をたくさん期待することができるんですよ♪


酢を使えば保存できる期間も長くなりますので、常備菜としても活用するのもOK!

そのまま食べるのも良いですが、料理に使うこともできるので、味のバリエーションを増やせます♪


もう1品のおかずにもぴったりの「酢ベジ」を、あなたの家庭にも取り入れてみてはいかがでしょうか。


「酢ベジ」におすすめの野菜たち



どんな野菜も酢に漬けこめば「酢ベジ」になるのですが、美容効果・疲労回復につながるおすすめ野菜をご紹介致しましょう!


・酢トマト・・・アンチエイジング効果・中性脂肪を減らす効果を期待できます。
・酢ショウガ・・・代謝UP・冷え改善効果を得られます。
・酢玉ねぎ・・・血行を促進させ、血圧を下げます。
・酢にんにく・・・血圧を下げ、疲労回復効果を期待できます。


これらの健康効果・美容効果を参考に、酢につける野菜を選んでみてくださいね♪


酢ベジの作り方は、お好きな野菜をお好きな形に切って、お好きな酢に一晩漬けるだけです!

「酢:はちみつ=5:1」を加えると、マイルドな甘みで食べやすくなります。


みじん切りやすりおろした野菜を漬ければ「調味料」にもなり、 大きめに野菜を切れば、もう1品のおかずにもぴったりです♪


使用する「酢」は、りんご酢・黒酢・穀物酢、なんでもOK!

お好みの野菜・お酢でぜひ作ってみてくださいね♪


「酢ベジ」レシピご紹介♡


にんじんドレッシング


にんじんドレッシング

「すりおろしにんじん酢」にオリーブオイルと塩コショウを適量いれて完成です。
「すりおろしにんじん酢」は、すりおろしにんじん×穀物酢で作れます。


プチトマトのマリネ


プチトマトのマリネ

酢トマトを、ツナと粉チーズに和えるだけで完成です。
「酢トマト」は、プチトマト×りんご酢で作れます。


鶏肉のさっぱり煮


鶏肉のさっぱり煮

一口大の鶏モモ肉を、「酢玉ねぎ:めんつゆ=1:1」に漬けて500Wの電子レンジで5分温めて完成です。
「酢玉ねぎ」は、スライスたまねぎ×黒酢で作れます。



お家にある酢と野菜で簡単に作れる「酢ベジ」!

血行促進・疲労回復・美容効果も得られる「酢ベジ」をぜひご家庭でも作ってみてくださいね♪


<情報提供>

タマノイ酢株式会社

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking