コンビニ弁当しか食べられない…そんな時はキウイを足して太りにくい対策を♪

仕事で疲れた夜、料理を作るのは面倒だしついついコンビニ弁当を買ってしまう…。という方も少なくないのでは? コンビニは美味しいお弁当も沢山あるし、夜遅くまで営業していて便利ですよね。でもコンビニ弁当にはダイエットや美肌にも効果のある食物繊維があまり含まれていないんです。 そんな時、一緒に食べて欲しいのがキウイです。実はキウイには食物繊維が豊富ってご存知でしたか? そんなキウイを足して太りにくい対策をしましょう!

キウイ1つでバナナ3本分の食物繊維



爽やかな甘さに、ほのかな酸味が美味しいキウイフルーツ。面倒な皮むきもいらず、半分に切ってスプーンで手軽に食べられるのが良いですよね。


そんなキウイフルーツですが、実は食物繊維の量がフルーツの中でもトップクラス。その量はバナナ3本分、オレンジ2個分もあるんです!


どうしてもコンビニ弁当ばかり食べてしまい栄養が偏りがちに…。そんな方に一緒に食べてほしいフルーツがキウイです。


特に、夜に食べることでお通じが良くなるといわれています。また、太りにくい体になる上に、ビタミンも豊富で美肌効果まで期待出来ちゃいます。


キウイに含まれている水溶性食物繊維は、便を緩やかに出しやすくする効果もあるため、便秘気味の方にもおすすめです◎


より効果的な食べ方は?



人間の体は、朝よりも夜に腸の動きが活発になると言われています。そのためキウイに含まれる水溶性食物繊維は、腸の動きを助けるため夜に食べるのが良いでしょう。


またキウイに含まれる食物繊維は1個あたり2.2g。倍の量の4g以上を摂取することでより便秘解消にも効果があります。そのため1日当たり2個を目安に、出来るだけ加熱調理はせず生のまま食べるのが良いですね。


どうしても夜遅くてコンビニ弁当になってしまう!なんて日には、キウイを2つプラスして太りにくい対策を行いましょう。更に、キウイを2つ食べても90Kcalと低カロリーなのも嬉しいところです♡


レシピを工夫して飽きずに食べ続けましょう


キウイヨーグルト



キウイを毎日食べ続けるのは飽きてしまう!という方は、レシピを工夫すればより美味しく、飽きずに食べることが出来ますよ◎


おすすめはキウイヨーグルトです。お好きなヨーグルトにキウイをいれるだけの簡単デザート。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌にも便秘解消効果があり、キウイと一緒に食べることでより便秘解消が期待できるでしょう。


また、お砂糖を入れなくてもキウイの甘さだけで十分美味しいですよ♡


キウイスムージー



スムージーにして飲むのも、とってもおすすめ◎

キウイと一緒にヨーグルトや豆乳をミキサーにかけるだけの簡単レシピです。お風呂上りや食後のまったりタイムに飲むのも良いですね。


他にもリンゴやイチゴなどお好みのフルーツを一緒にいれてもOKです。、甘さを足したい方ははちみつを少し入れるとほんのり甘さが出て美味しいです。



コンビニ弁当しか食べれない日、キウイフルーツで太りにくい対策方法をご紹介しました。

疲れて帰って来た日、コンビニ弁当だけになってしまう時はキウイを一緒に食べてあげるだけで、食物繊維が手軽に取れます。キウイは皮むきも簡単で洗い物が少なく済むのも嬉しいですよね。

最近コンビニ弁当ばかりが続いているなぁ…。と思った方は、ぜひ今日からキウイをプラスして太りにくい対策をしてみてはいかがでしょうか?


この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : risa さん
お洒落と美容が大好きな20代主婦です♪

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly
--