コーヒー好き・妊婦さんに朗報♪ノンカフェインのたんぽぽコーヒーに注目してみて!

「コーヒーは好きだけど、カフェインはあまり摂取したくない」「妊娠中だから大好きなコーヒーが飲めない」。そんな悩みを抱える方に朗報です!ノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」なら、妊婦さんでもコーヒーを飲むことができるんです!注目のたんぽぽコーヒーの実態についてご紹介致しましょう!

「たんぽぽコーヒー」とは?



たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの根から焙煎されたコーヒーです。ポーランド発祥の飲み物で、コーヒーが貴重だった時代、たんぽぽの根をコーヒー豆の代わりに焙煎して作られたのが、たんぽぽコーヒーの始まりと言われています。


「コーヒー」という名前はついていますが、コーヒー豆は一切不使用。焙煎により、コーヒーに似た風味を出すことができるため「たんぽぽコーヒー」という名前がつけられました。


たんぽぽを焙煎して作られていますので、ノンカフェインも実現!カフェイン摂取を控えたい・妊娠中でコーヒーが飲めないという方におすすめです。


たんぽぽコーヒーの嬉しい効果



欧州では薬用ハーブとして、中国では漢方の材料として使用される「たんぽぽ」。たんぽぽには、「利尿作用・むくみ改善・便秘解消・ダイエット・冷え症予防・腸内環境改善」など、身体に嬉しいたくさんの効果を期待することができます。


また、「ノンカフェインで妊婦さんでも飲める!」という点だけでなく、たんぽぽコーヒーには「母乳の分泌を良くする効果」を期待することもできるんです。


なぜたんぽぽコーヒーが母乳に関わるのか。それは、「血行促進・冷え改善・老廃物排除効果」のおかげ。身体を温めて母乳の分泌を高め、老廃物を失くし、血液をサラサラにすることで質の高い母乳を作ることができるようになるんです。


また、母乳の栄養価を高めるビタミン・ミネラル・鉄分も豊富に含まれているので、妊婦さんにも授乳中のママにも「たんぽぽコーヒー」はおすすめなんです♪


たんぽぽコーヒーの美味しい飲み方



妊婦さんにも授乳中ママにもおすすめの「たんぽぽコーヒー」ですが、コーヒー感があまり感じられないという口コミもたくさん寄せられています。味に関する悪い口コミもありますが、飲み方をアレンジすれば、美味しく飲み続けることができますよ♪


おすすめは黒砂糖や豆乳を加えたアレンジ法。黒砂糖を加えれば、コクのある風味とまろやかさを引き立てることができ、豆乳を加えればソイラテを楽しむことができます。


美味しいオリジナルアレンジ法を見つけて、身体に嬉しい効果いっぱいの「たんぽぽコーヒー」を続けてみてくださいね♪



たんぽぽから焙煎された「たんぽぽコーヒー」なら、カフェインが気になる方にもおすすめです。妊婦さんや小さいお子さんを持つママは、ぜひ「たんぽぽコーヒー」の効果を試してみてくださいね♪


この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking