楽ちん&おしゃれ!40代のワイドパンツ活用術

下半身のラインをすっぽり隠してくれるワイドパンツ。少し若作りに見えてしまうのでは?と手を出せないでいる大人の女性も多いのではないでしょうか。今回は、40代におすすめしたい楽ちんおしゃれワイドパンツコーデをご紹介していきます。

キレイ見えのハーフインは大人女子の定番



ワイドパンツコーデで悩むのが、トップスをインするかそれとも出すかどうか。


体のラインを程よく隠しながら、垢抜けた印象を与えてくれるのがハーフインスタイル。


トップスの前だけをワイドパンツにインして、後ろはふんわりと出すことで、気になるヒップラインはしっかりカバーしてくれる楽ちんコーデが完成。


トップスはあまり長すぎないのがキレイに着こなすコツです。


ニットトップスでメリハリをつける



気になる下半身はワイドパンツでラインを隠しながら、トップスはニット素材のものを組み合わせてメリハリのあるシルエットに仕上げましょう。


おしゃれな垢抜け感はもちろん、オフィスカジュアルスタイルにもぴったりな上品スタイルになります。


首元はフェミニン感を演出するボートネックやタートルネックがおすすめ。


ベルトで全体の印象を締める



ワイドパンツはトップス1枚合わせるだけでおしゃれに見える楽ちんコーデですが、ベルトをプラスすることで全体の印象を引き締めてくれるきちんとスタイルに。


ベルトはどんなタイプでもOKですが、黒などの暗めのカラーを選ぶとオフィスカジュアルスタイルなどにもぴったりな、引き締まった印象になります。


折り目の入ったワイドパンツで脚長効果



ワイドパンツの種類もさまざま。

素材も色々ありますが、野暮ったくに見せないためには中央に折り目のついたタイプがおすすめ。


脚長効果もあるので、すっきりとした印象に仕上がりますよ。


落ち着きのあるカラーで上品コーデ



ワイドパンツは若作りに見えてしまうと敬遠しがちな人は、大人っぽい落ち着きカラーをチョイスするのがポイント。


フホワイトや薄めのピンクなど、肌が明るく見えるカラーを選ぶようにしましょう。


ベージュやグレーも大人コーデには欠かせない色味ですが、少し肌が暗く見えてしまうのでご注意を。なるべくライトグレーやライトベージュといった明るめのカラーがおすすめですよ。


首を見せてすっきり大人スタイルに



重たく見えがちなワイドパンツスタイル。

野暮ったさを見せずに上手に着こなすためには、首を見せるのがポイントです。


足首が出る八分丈や、首筋がすっきりと見えるVネックなどをチョイスすることで女性らしさを強調。

40代にぴったりな上品大人コーデが完成します。



いかがでしたか? 気になるボディラインを隠しつつ、女性らしいスタイルを作りだしてくれるワイドパンツは、40代の女性にもぴったりなアイテムです。楽ちん&おしゃれに見えるコーデ術で、もっと気軽にワイドパンツスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking