仕事と恋愛の両立ができない女性の特徴!どうすればプライベートも楽しめる?

仕事と恋愛の両立。得意な人は軽々と両立できる一方で、不得意な女子もなかにはいます。 両立したいと願いながらも、最終的には相手が我慢できなくなる……。 そろそろ無限のループから抜け出したいはず。 今回は、仕事と恋愛の両立ができない女性の特徴をご紹介します。

仕事と恋愛の両立ができない女性の特徴「彼よりも他の時間を優先させる」



仕事と恋愛の両立は、想像以上に難しい。

働いている以上、仕事が最優先になってしまうのは仕方のない話。

ところが休日も返上しながら働き始めると、彼としては納得がいきません。

本人は「今ががんばりどきだから」と思いながら仕事をしていても、彼が応援してくれないと二人のバランスが崩れます。


ようやくとれた休日もヨガをしたり、筋トレをしたりと美容に時間をかけていたりする人も0ではありません。

あくまでも今の彼との未来が前提なら、彼との時間もちゃんと確保してあげること。

効率よく日程を組めば、本来なら彼との時間がとれるはずなのに「今はそういう気分じゃない」とデートを後回しにしていたら、彼が怒るのも当然。

不定期でもいいですから、彼との時間をとってあげてください♡


仕事と恋愛の両立ができない女性の特徴#2「彼に甘えられない」



仕事と恋愛の両立をしているうちに不満が溜まることはあります。

彼に対し「もっと成長してほしい」「もっとしっかりしてほしい」と彼に過度な期待をするのです。

忙しくなると、まともに話し合う余裕もなくなります。


「私が自分で解決すればいいんだ」と言い聞かせながら仕事をしているうちに、またストレスが溜まりはじめる……。

もう少し彼に甘えた方がきっと二人のためになります。

今のままでは、彼女だけが一人でがんばっている状態。


もしかしたら甘えられないのではなく、甘えようとしていないだけかもしれません。いずれにしても、彼に甘える時間があっても仕事には影響がでないでしょう。むしろ公私の線引きができて、スイッチを切り替えやすくなります。


仕事と恋愛の両立ができない女性の特徴#3「仕事以外にも趣味がたくさんある」



仕事だけでもハードワーク。

キャリアウーマンに限って、なぜか仕事以外にも趣味をたくさんもっていたり……。

ヨガも資格をとるためにがんばる。

休日の午前中は身体を動かして、午後からは料理教室に通う、など自分磨きに余念がない場合、彼とデートする時間もなくなるでしょう。


趣味の時間があるからこそ、仕事をがんばれているなら、なおさら今は恋愛にかける時間がないのかも。

ただし彼は黙っていません。

いくらでも時間はとれるはずなのに、自分の優先順位が下がったと分かれば、本当に彼女が結婚相手なのかどうかを考えはじめます。


仕事と趣味は、どちらともあっていいもの。

ただ何事もバランスが必要で、どこか一部分だけにエネルギーを集中させないように気をつけて。


対処法「彼との予定を優先的に組む」



仕事と恋愛を両立する最大のポイントは、彼との予定を優先的に組むことです。

最優先事項が仕事なのは働いている大人にとっては当たり前。

二番目くらいに彼を設定しておいてあげると、二人の時間を確保しやすくなります。


たとえば休日も一日すべて趣味の時間に費やすのではなく、午前中に習い事を入れて、その後、お昼から合流すれば彼ともデートを楽しめます。

彼の優先順位を下げれば下げるほど、二人の別れが決定的に。

彼との未来が前提なら、優先順位をあげて一か月の予定を組みましょう。



仕事をがんばっている女子にとって公私の線引きは、あまり必要ありません。

ただ彼との時間だけはしっかり線を引いておかないと、二人の関係が崩れはじめます。

彼の優先順位が下がっているなら、今のうちに上げておくこと。

彼が去ってしまう前に、時間管理の見直しを♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking