女の色気抜群♡おフェロ感満載の春向きウルフレイヤー11選

あっという間に春一番が吹き、暖かい季節が訪れようとしています。 2019年春、注目されている髪型が「ウルフレイヤー」。 小顔効果や首を細く見せてくれる、顔全体のバランスを整えてくれる等、様々なメリットを持ったオシャレかつ洗練されたヘアスタイルなんです! 今回はその「ウルフレイヤー」を使ったヘアスタイルをご紹介していきます☆ とても素敵なヘアスタイルばかりですので、是非ご一読下さい!

そもそも「ウルフレイヤー」ってどんなヘアスタイル?



元々、「レイヤー」と呼ばれるカットはとても有名でした。

髪の切り口が、上が短く、下が長くなるような切り方の事で、その中でも段を大きめにつけるのがハイレイヤー、逆に小さめにつける事をローレイヤーと呼びます。



「ウルフレイヤー」はこのハイレイヤーに分類されるカット方法。

小顔効果があるひし形のヘアスタイルを維持しながら、髪を少なめに首元まで残すので、首を細く見せる事ができます。


ロングさん:重たい印象を一掃!ウルフで春らしい軽さを☆



ウルフレイヤーの最も大きな特徴は、どんな髪の長さでも圧倒的な「軽さ」を出す事ができる所です。

ロングヘアだと、どうしても髪全体の雰囲気が重くなりがちですが、ウルフレイヤーなら髪の量を減らしてカラーに頼ること無く、軽く柔らかな雰囲気を出す事ができます。


少しパーマをかけたり、スタイリングでセミウエット感を出してもフェミニン感抜群♡



毛束を揃えない事で、自然な動きが加わります。

緩くパーマをかけておくと、朝のスタイリングもグッと楽になりますよ。



前髪を「斜めバンク」にすると、モード感と小顔効果がプラス。

ファッションを選ばないヘアスタイルへと変化します。


ミディアムさん:緩さが色気に♡一気におフェロモード



ミディアムさんの場合、ちょうど首元で髪の毛がくびれるので、女性らしいラインを強調する事ができます。

まさに「おフェロ」全開!色っぽい雰囲気に♡

少し巻いてみたり、逆にすとんとストレートに落としてみても素敵です。



ちょっと甘すぎかな…と感じる場合は、カラートーンを落としてスライドカット(髪を根元に向かってカットしていく方法)をプラス。

ストリート感を出しながらも、程よいゆるさが出るようになります。



ジーンズが似合いそうなウルフレイヤー。

ちょっとワイルドな印象になっていますね。



こちらも、ちょっとヘアスタイルを変えるだけで、お呼ばれやデートにも対応OK。

万能性の高いヘアスタイルでもあります。



眉上バングでさりげない色っぽさをアピール。

濡れ感スタイリングとの相性もばっちりです。


ショートさん:スタイリング簡単!周囲に差をつけるおしゃれスタイルに♡



襟足が残っているショートはとても可愛い!

軽く柔らかい春ヘアとしておすすめです。



前髪をアシンメトリにすることで、毛先の外はね・無造作感とよりマッチします。



軽いのにひし形シルエットを作れるので、小顔効果もあります。



ウルフレイヤーは女性らしさを押し出す事ができる反面、スタイリングによって様々な変化をつける事ができ、多くのファッションと共に楽しむ事ができるヘアスタイルです。

是非参考にしていただき、今年の春ヘア&ファッションを楽しんで下さいね☆

関連記事

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly