14日で変化!?デンマークダイエットが気になる!

薄着になる夏の時期になるとダイエット情報が雑誌やテレビで特集されますね。それだけこの時期ダイエットに興味を持つ人が増えるのでしょう。最近気になっているのが「デンマークダイエット」。なんでもたったの2週間で激やせできるという超短期型ダイエットです。とにかく旅行までになんとかしたいという短期集中で効果を出したい人にオススメのダイエット法です。さっそく詳しく見ていきましょう。

デンマークダイエットって何?



「デンマークダイエット」とはその名の通りデンマークの国立病院で行われたダイエットです。もともとアメリカが軍人のダイエット目的で開発したダイエットだと言われているので、なかなかスパルタでキツイものだと予想できます。


デンマークダイエットの特徴は、
●食事制限ダイエットである
●ゆでたまごとグレープフルーツが中心のダイエットである
●2週間短期集中型で、それ以上は栄養バランスの問題で続けてはいけない
●「味に飽きる」「おなかが空く」というわがままは言わずとにかく2週間は続ける
●最大で10キロ落とすことも可能


このダイエットのルールの中には
「生理期間中、妊娠中、成長期の18歳未満は行ってはいけない」とあります。

多くの研究、文献で指摘されているとおり、栄養価の低さが問題であるのは事実のようです。


体にたぷたぷと脂肪がついており、2週間食事制限を行っても体を維持できるだけの十分な蓄えがある人向けのダイエットです。


ただたったの14日できっちり成果が出るので、「絶対痩せたい」という強い意志がある人は試してみるのもいいでしょう。たった2週間なら同じ味、同じメニューでもなんとか我慢できそうですよね。


デンマークダイエットのやり方と注意点


出典URL:


以前までは朝、昼、晩ともにゆでたまごとグレープフルーツを中心としたメニューでしたが、最近発表された改訂版では「1200キロカロリーまでであれば食べ物の代替が可能」になりました。


●野菜やたんぱく質の多い鶏肉、魚を使って1200キロカロリーに抑えましょう。
●炭水化物を入れると1200キロカロリーを軽くオーバーしてしまいます。ドレッシングも使用しません。野菜はゆでたり塩コショウで味付けします。
●お酒も飲んではいけません。
●もし途中で失敗してしまったら、初めからスタートします。
●良く噛んで満腹中枢を刺激しましょう。
●カロリー計算は間違わないよう、きっちり行います。これが成功のカギです。
●合計1200キロカロリー以下であれば、外食もOK。
●毎日同じ時間に食事をします。
●夜九時前までに食事を終わらせるようにしましょう。


カロリー計算が面倒なので代替メニューを考えたくないという方は本来の、ゆでたまごとグレープフルーツを中心にしたメニューを使用してみましょう。


メニュー例:
朝:ゆで卵2個、トースト1枚、グレープフルーツ1個、コーヒー
昼:ゆで卵2個、グレープフルーツ1個、コーヒー
夜:ゆで卵1個、トマト、セロリ、ゆでた鶏肉、お茶


トマト、セロリの代わりにりんご、キュウリのピクルスにしたり、鶏肉の代わりに魚でもいいようです。


デンマークダイエットの注意点、体調が悪くなったら?



デンマークダイエットの危険性は栄養が足りないという事。摂取カロリーも国で推奨されているものよりも少ないので、確実に痩せますがフラッとめまいがしたり、力が出なくなることがあるかもしれません。

そんな際は血糖値が下がっているかもしれませんので、糖分を摂りましょう。


カロリーを抑えながら栄養をきちんと補給するために、鉄分やビタミンB群のサプリを併用するのもいいでしょう。

それでも体調が悪くなったら即座にダイエットを中止しましょう。無理は禁物!体調が戻ったらまた行えばいいのです。



2週間限定、効果が高いと噂のデンマークダイエット。今まで成功しなかった方たちはこのダイエットで成功体験をしてモチベーションをあげることができるかもしれません。

とにかく来月までになんとかしたいという切羽詰まっている方は、ルールを守って試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking