口元は意外に見られてる!可愛いピンクの歯磨き粉で美しい歯をgetしよう♡

ふっくらとした魅力的な唇は女性の憧れです。リップメイクで憧れの唇をGETしている人も多いはず。しかし、理想の唇をGETできても、歯が黄ばんでいたら美しさも半減してしまいます…。口元は案外見られているもの。今回は歯を白くする方法と、ホワイトニング効果はもちろんのこと見た目の可愛さも◎な歯磨き粉をご紹介します!

1.歯は白くなる?歯を白くするための生活習慣



年齢や生活習慣と共にだんだん黄ばんできてしまう「歯」。歯を白くするなんてできないのでは?と考えている人も多いはずです。


しかし、日頃の生活習慣を改善することで、歯の黄ばみの進行を食い止めることができ、そこにホワイトニングケアをプラスすれば、歯を白くすることも可能になるんですよ!


まずは日頃の生活習慣から見ていきましょう。

タバコやコーヒー・赤ワインなどの色の濃い飲み物は、ヤニや黄ばみの原因になります。

また、酢・炭酸飲料・柑橘系の果物・醤油・ケチャップ・ソースなどの食材も歯の黄ばみを生み出します。


すべて排除するのは難しいですが「摂取量を減らす・色の濃い物を長時間食べるのはやめる」といった工夫を加えてみてください。


2.歯を白くするための方法



生活習慣の改善と共に、ホワイトニングケアもスタートさせていきましょう。


ホワイトニングケアは歯医者さんやホワイトニング専門のエステサロン、自宅でも行うことができます。

自宅で行う場合は、ホワイトニング効果を持つ歯磨き粉や歯の消しゴムなどを使用してみてください。


歯磨きは毎日の習慣です。そこにホワイトニングアイテムをプラスすれば、徐々に歯を白くしていくことができますよ!


ただし、歯の消しゴムは使いすぎには要注意!

研磨成分を凝縮して作られているものですので、歯を傷つけないよう気をつけてくださいね。


3.ホワイトニングケアにおすすめ!andストロベリーミント


andストロベリーミント

<商品>

andストロベリーミント /1,380円(税抜)


2018年6月20日に発売された「andストロベリーミント」は、歯の表面を傷つけず、白く丈夫な歯を導く「ヒドロキシアパタイト」や、歯垢をやわらかくして落としやすくする植物性酵素「パパイン酸」、着色汚れなどを浮かして落とし、歯をコーティングして汚れにくくすることのできる「ポリリン酸Na」などの高機能ホワイトニング成分が配合されたピンク色の可愛らしい歯磨き粉です。


毎日使うものだから、合成防腐剤フリー、フッ素フリー、合 成界面活性剤フリー、合成着色料フリー、合成甘味料フリーにもこだわり、爽やかで優しいストロベリーミント味でフレッシュなケアを行います。


andストロベリーミントの詳細はこちら♪



歯が白くなるだけで、若返り効果を期待することもできますよ!生活習慣の見直しとホワイトニングケアを、あなたも始めてみてはいかがでしょうか。

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking