ダイエットを始めるなら運動と食事改善、どちらからやるべき?

暑くなる夏はプールに海で水着を着たり、ショートパンツやミニスカートなど、少しでも涼しい服装を着たいですよね。 涼しげな服を着ると必然的に露出する部分が増えますので、少しでも痩せておきたい!と思う方は沢山いるはずです。 今回はダイエットを始めるなら運動と食事改善のどちらを優先するべきかどうか徹底調査していきます! 「ダイエットは何を優先したらいいのかわからない…」という悩んでいる方は見逃し厳禁ですよ☆

ダイエット目的を決めよう



まずはダイエットをするにあたって、目標や目的を決めましょう。目標・目的は短期的なのか、長期的なのかで大幅に変わってきます。


ただし【2週間で7キロ痩せる・一日500カロリーまで食べてOK】などの明らかに無謀・無理がある計画は立てないようにしましょう。

例え目標達成したとしても無理なダイエットは身体に良くないですし、何よりリバウンドに繋がりかねません。


健康的なダイエットを心がけて運動と食事改善を並行して行っていきましょう☆


こんなダイエット方法はNG!



サプリに頼りがち・●●だけ食べるダイエット・断食ダイエット方法・過剰なカロリー制限はNGダイエット方法です。


特にファスティングダイエット等はすぐに目標達成できるかもしれませんが、身体に必要な栄養素まで取り込まない為身体が飢餓状態となってしまいます。


脳は【身体が飢餓状態】と判断すると生命維持装置【ホメオスタシス】を発動させ次の食事時にエネルギーを脂肪として溜め込もうとします。


このサイクルが続いてしまうとあっという間にリバウンドしてしまうどころか、どんどん痩せにくい身体になってしまいますので断食ダイエット方法などは行わないようにしましょう。


運動は何を取り入れたらいいの?



脂肪燃焼は動き始めてから20分後に燃焼されると言われています。軽いストレッチなどをしてからのジョギングやウォーキングなどをすれば脂肪燃焼効果が期待できますよ!


ジョギングやウォーキングをするのは苦手…という方は自宅で踏み台昇降運動をしたり、もも上げをする等でも十分効果があります♪


筋トレはしたほうがいい?



ダイエットをしてると体重減少もしますが同時に基礎代謝も下がってしまいます。


基礎代謝が下がると今までと同じように食事制限や運動をしても体重が落ちない・落ちにくい原因に繋がりがちです。それだけではなく、基礎代謝が下がる事で肌荒れや冷え性、疲れが取れにくいという身体のトラブルに巻き込まれてしまいます。


基礎代謝を上げる・維持するためにも筋トレは必要不可欠ですよ!


「筋トレをしているとムキムキになってしまうのでは?」と思う女性も多くいると思いますが、筋トレをしただけでボディービルダーのようなムキムキにはなりません。


食事は何を食べたら改善できるの?



食事の内容を改善したいなら、カロリー制限よりも糖質制限がオススメです。


糖質制限は食事をする際に避けるべき物・積極的に食べる物さえ熟知すれば、とても簡単な食事制限方法なんですよ♪基本は高タンパク・低脂質を心がけ、1日のうち1.2食程度主食を我慢すれば効果が更に高まります!


満腹感を得られないと人は何かとイライラしがちで精神的にも不安定になりがちなので、主食以外のオカズをシッカリと食べる事ができる糖質制限はストレス緩和にも役立ちますよ♡



今回はダイエットを始めるなら運動と、食事改善をどちらをするべきかをご紹介していきました。


ダイエット目標にもよりますがどちらを優先するべきかよりも、運動と食事改善を平行して行うことによって健康的なダイエット方法になるのがわかりましたね!


今まで過度なダイエットをしてきた方はこの記事をキッカケに健康的なダイエットを実践して、美ボディを手に入れましょう♡

関連記事

Writer : momomerry04 さん
美容とメイク、ダイエットに興味があるOLです♪

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly
--