サラダチキンはもう古い?今はサラダサーモンに大注目♡

セブンイレブンのサラダ●●シリーズをご存知ですか?すでに調理済みのチキンやサーモンをつかっておしゃれサラダを作ったり、簡単おつまみを作ったり。お手軽で見栄えして、それでいてダイエットにも使えるらしい?耳より情報を調べてみました。

もう買った?セブンイレブンのサラダサーモン


※イメージ画像です。


おいしいし、ちょっとしたおしゃれ料理にももってこいの「サラダチキン」。すでに味付けされており火の通った状態でパウチされている鶏肉が使い勝手が良いと人気になりました。色んな味がでてバラエティにも富んでいますね。


今度は同じ松岡水産から「サラダサーモン」が発売されました。 ただ今「サラダサーモン」には3種類の味が販売されており、「オリーブオイル」「スモーク」「スモークパストラミ」があります。


調理いらずでお手軽なことも人気の理由のひとつですが、購入も大変便利。

24時間開いているセブンイレブンで購入することが出来ます。


仕事がえりにパパっと買って帰れるのが便利ですね♪ そのまま食べてもおいしそうですが、皮もとり骨抜きされているのでほぐしても使えそうです。


ダイエッターの頼もしい味方♡サラダサーモン


※イメージ画像です。


「サラダチキン」が爆発的に売れ、続いて発売された「サラダサーモン」に注目が集まっているのは、この商品がダイエットメニューに優れているとSNSなどで噂が広まったからです。


ダイエッターにとって大切なのは「低カロリー」なこと、「低糖質」なこと、「高タンパク」なこと。しっかり体に必要な栄養は摂取しながら、カロリーは抑え、なおかつ美味しいことがダイエットを続けられる条件です。


サラダチキンは一切れあたり約98キロカロリー、タンパク質約21.7g、脂質は約0.8g、糖質1gと高タンパク低カロリー低糖質なのがダイエットされている方に受けて人気が出ました。


ではサラダサーモンはいかがでしょうか?

味によって多少の違いはありますが、スモークの場合一切れあたり約127キロカロリー、タンパク質12.8g、脂質8g、糖質1gです。 チキンと比べるとカロリーが高く、たんぱく質量は劣ってしまいます。


それでも主菜が127キロカロリーで抑えられるうえ、低糖質高タンパクであることはまちがいありません。


またDHA、EPA、オメガ三系脂肪酸が含まれているので、ダイエット向き食材と言えそうです。 さらにサラダチキンが飽きてきた人にとって選択肢が増えたのはたいへんありがたいですよね!


何に使える?サラダサーモン


※イメージ画像です。


もちろん、そのままお皿に乗せてごはんと食べるのもいいですが、食材として料理に使うとおしゃれな一品が出来上がります。


●サラダのトッピング


パーティでも使えるおしゃれなサラダ「チョップサラダ」を作りましょう。ポイントは野菜を全て細かく刻むこと。葉物も細かく刻むと見栄えします。


紫キャベツ、ニンジン、プチトマト、水菜をチョップし、サラダサーモンをほぐして乗せ、松の実やカシューナッツを合わせましょう。


●サンドイッチの具材


糖質の低いブランパンにサラダサーモン、レタス、トマト、オリーブ、オニオンなどを入れておしゃれサンドに。


●パスタのトッピング


スパゲティをゆでてサラダサーモンをほぐし、ゆでたシメジ、アボガドと合わせ、麺つゆで味付すると和風パスタになります。


またオリーブオイル味のサラダサーモンを使って、ミニトマト、バジルを合わせ岩塩などで味付けするとイタリアンパスタの出来上がり♡


●ピザのトッピング


ピザ生地にピザソース、トマト、バジル、オリーブオイル、サラダサーモン、チーズをのせてオーブンで焼くだけでサーモンピザの完成。


●ちらしずしのトッピング


酢飯にサラダサーモン、錦糸卵、キュウリなどをのせてお手軽ちらしずしに。


 

調理いらずでおしゃれな一品が楽しめるうえ、カロリーも低く美味しいなんて最高ですよね♡ダイエットをしていない方でも健康のために活用したい商品です。忙しい主婦にもとっても助かる!ひと手間加えるだけで素敵料理に変身できる便利商品としてぜひ覚えておくといいでしょう!

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly